「神戸開港150年記念 海のフェスタ」のひとつである『海の総合展』が神戸ポートターミナルで2017年7月15日(土)〜30日(日)まで開催される。

イメージキャラクターは、戸田恵梨香さん



まずは、テーマ展示「はじまりは海〜みなと神戸 海のヒストリー〜」。

神戸の歴史がよくわかる



各ブースを回るクイズラリーや、子どものみ参加できるお楽しみも・・・。

制服を着て撮影もOK



ミニオンスタンプラリーも同時開催!先にメリケンパークブースにあるスタンプをお忘れなく。

スタンプは会場に2ヶ所



次は、海事関係団体等によるブースコーナーへ。

「国土交通省 神戸運輸監理部」
船員手帳やタグボートに使用するおおきな綱が展示され、触れることもできる。

よく見ると二重になっている



「一般社団法人 日本海事代理士会」
子どもにわかりやすいように船のことを学べ、ぬりえ体験も。

出来上がったぬりえはラミネート加工に



「神戸海洋気象台」
海を漂流し、気圧・海面温水・波の高さなどを観測している“漂流型海洋気象ブイロボット”など展示。

電池で動くブイロボット



「防災お菓子ポシェット」をつくるワークショップも



今年陸揚げされたタイムカプセル



ほかにも、神戸市内子ども達が書いた海の絵画コンクール入賞作品展示や3Dシアターなども盛りだくさん。海について楽しみながら学ぶことができるので、夏休みの宿題にはぴったりかも。

神戸港周辺でイベント開催される「海のフェスタ神戸」は8月6日(日)まで開催。
詳しくはウェブサイトにて確認してほしい。