任期満了に伴う摂津市の市長選挙投票日が、今週末9月20日(日)に迫ってきている。
今月13日に告示され、立候補者は2人。

JR千里丘駅西口にある選挙ポスター

1人は共産党が推薦する新人で、市民団体代表の清水 信行氏(73)。
もう1人が現職の森山 一正氏(76)だ。(候補者名簿順、いずれも無所属)

摂津市民に配布された選挙公報

摂津市長選挙は9月20日の7時〜20時まで投票が行われ、即日開票予定。

また同日には、摂津市議会議員補欠選挙も実施される。

補欠選挙は欠員1のため、当選者は1名

ちなみに補欠選挙とは、議会における議員欠員を補充するための選挙のこと。
摂津市では昨年、摂津市議会議員の中川 嘉彦(よしひこ)氏が大阪府議会議員に立候補し当選したため、市議会議員の欠員が1名出ている。

期日前投票の場所・時間

今回の選挙では新型コロナウイルス対策のほか、人口減少が続く地域の活性化の争点として挙げられているそう。

今回は投票所でも新型コロナ対策

詳しくは摂津市・選挙管理委員会事務局のHPにて