昨年11月にオープンしてから、およそ10ヵ月間で店頭販売累計個数20万個を達成した豊中の小さな豚まん専門店『kesa kichi(けさきち)』(運営会社:株式会社鈴屋、代表取締役:鈴 賢一さん)が、新サービス“ディップまん”を10月19日(月)から始めたそう。

大人気の「小さな豚まん」

“ディップまん”とは、『kesa kichi』の「小さな豚まん」をより楽しんでもらうためにと、通常の「小さな豚まん(6個入り)[税込480円]」を注文した人にディップを無料で1つ付けるサービス。
ディップは「スウィートチリマヨ」と「トリュフ醤油」の2種から好きな味を選べる。

熱々のできたてを提供してくれる!

最初はそのままで、味を変えたくなったらディップして食べるといった、一度で二度美味しいサービスだ。
ちなみに追いディップは、1つ税込20円で購入できるとのこと。

かわいい商品箱

『kesa kichi』の小さな豚まんは、化学調味料無添加で厳選された100%国産の小麦粉を使用しており、1つ1つが手づくり。
ほんのりと甘味があり、モチモチと食べ応えのある生地と脂っこくない食べやすい餡との絶妙なハーモニーが自慢の逸品だ。

かわいらしい店構え

ふたくちサイズの大きさが特徴の「小さな豚まん」は、1箱に6個入り。
友人や家族ともシェアしやすく、自宅へのお土産やちょっとした手土産にも最適!
熱々ジューシーなできたてを、ディップとともにおすそ分けしてはいかが。