素材や調理法などのこだわり光る、見た目にも印象的なカレーを集めました。
作り手の情熱が込められた、個性派揃いの一皿に心を躍らせてください。

《スパイスカレーが食べたくなるショートドラマ》
▼ ▼ ▼

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

スパイスカレー初心者にこそ薦めたい
旨みキーマと週替わりの合わせ技

2種あいがけ
KOMOLEBIキーマカレーと
週替わりのきのこのポークジンジャーカレー〈 1,100円 〉

鶏×あさり出汁×白ワインを効かせた、優しいスパイス使いのキーマカレー。血糖値が上がりにくいキヌアを混ぜたターメリックライスの上には、「天然のサプリメント」とも呼ばれるブロッコリースーパースプラウトをON! スパイシーさ引き立つ週替わりとのあいがけがイチオシだ。

【フェヌグリーク】香りはまるでカレーそのもの!整腸作用や女性特有のホルモンバランスを整える効果を持つ。

KOMOLEBI〈コモレビ〉

摂津市千里丘東3-8-13
営/ 11時〜19時(LO18時半)
木曜定休
TEL.072-609-0490
Instagram@komolebi_life
Twitter@KOMOLEBI_LIFE

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

彩り豊かな野菜が映える
こだわり光るキーマカレー

スパイス ベジキーマカレー
スペシャル〈 1,100円 〉

生産者から取り寄せた野菜と鶏ガラを煮込んだダシに、国産の合いびき肉を合わせた人気メニュー「スパイスベジキーマカレースペシャル」。あえて粗く砕いたスパイスを入れることで、辛さと風味を際立たせ、新鮮な野菜本来の旨味と調和させるのが秘訣!

【クローブ】スパイシーな風味の中に甘い香りを醸し出し、まろやかな味にしてくれる。

Spicecurry&Bal
FANFARE with spice32
〈スパイスカレー アンド バル
ファンファーレ ウィズ スパイス〉

豊中市本町1-9-33-1F
営/11時半〜15時、17時半〜22時
(入店ストップ21時、LO21時半)
※売り切れ次第終了 不定休
TEL.06-6151-9521
Instagram@spicecurry_bal_fanfare
https://spice32toyonaka.com

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

30種類のスパイスが融合
トロトロ牛スジがやみつきに

キーマと牛スジのあいがけカリー〈 1,300円  〉

グルテンフリーや乳製品不使用にこだわった一皿を提供するカリー&カフェ。「キーマと牛スジのあいがけカリー」は、厳選した国産野菜と30種類のスパイスで仕上げたカレーを100時間熟成させ、とろみとコクを生み出す。野菜の甘味と丁寧に煮込んだ牛スジが相性抜群。

【ガラムマサラ】本場インド産と国産の2種を使用。厚みのある風味を作り、高級感を演出。

カリー・ブラウン

吹田市豊津29-20
営/11時〜17時(LO16時半)、
18時〜21時(※予約限定)
月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
TEL.06-6318-5757
http://currybrown.com

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

関西の出汁文化に
新風を吹かせるスープカリー

スープカリー〜旨みたっぷりシーフード〜〈 1,250円(税別) 〉
※写真は素揚げ野菜5品(150円税別)と炙りチキンレッグ(350円税別)をトッピング

看板商品のスープカリーは、利尻昆布で取る出汁とこだわりの岩塩を2種類使い分けるのがポイント。人気の「シーフード」は、ムール貝、スルメイカ、そして赤海老の有頭を贅沢に。さらに焼き海老オイルを忍ばせ、海鮮の旨味を凝縮。深みのあるスープと相まって食欲をかき立てる。

【メース】ナツメグの種子を覆う皮で、乾煎りして使用。淡い香りで、出汁の風味を引き立たせる。

Spice&Cafe SidMid〈シドミド〉

豊中市庄内東町1-5-8
営/平日11時〜16時(LO15時)、
土日祝11時半〜売り切れ次第終了
不定休
TEL.06-7161-5879
(営業時間内のみ対応)
Instagram@4id3id
※Uber Eats対応
(平日:10時15分〜15時15分、
土日祝:10時15分〜11時)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自家製の燻製豚と
熟成煮たまごに惹かれて

自家製燻製豚と熟成煮たまごのカレー〈 900円 〉

72時間熟成させた豚バラを、桜チップと泥灰で燻して作る燻製豚を使った一皿が評判の店。看板メニューの「自家製燻製豚と熟成煮たまごのカレー」は、旨味が凝縮された燻製豚とスパイシーなカレーの味わいが絶妙にマッチしたクセになるおいしさ。

【カルダモン】インド産のカルダモンが、独特のスッキリした後味や豊かな風味を生み出す。

燻製カレー 池田本店

池田市菅原町8-14
営/11時半〜15時、17時半〜21時(売り切れ次第終了)
月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
Instagram@kunseicurry

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

体の芯から温める
丹精込めた濃厚カレー

チキン&キーマカレーの2種盛り〈 1,000円〉

大阪市内のカレー店で修業を積んだ店主が長時間かけてローストするキーマカレーと、身がホロホロになるまで煮込んだチキンカレーの2種盛りは、濃厚な味わいとさわやかな辛さが広がる一皿。軽い食べ心地のジャスミンライスとうずらのピクルスが花を添える。

【ショウガ】高知産の上質なものを全てのカレーに使用。食後は体の内側からポカポカに。

カーリーカリー

豊中市庄内西町2-6-16
営/11時半〜14時半、18時半〜21時
水曜と日曜夜定休
Instagram@kali_curry_gcg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

自家製副菜など「食」を
大切に想うスパイスカレー

二種あいがけカレー〈 1,100円 〉
※写真の半熟スパイス卵トッピングは+100円

農業も行う店主の「食」への想いがカタチになったカレーは10種類以上のスパイスを使用し、辛さは控えめ。ほんのりココナッツを感じるチキンカレーと季節感いっぱいの月替わりカレーの2種が味わえるあいがけがオススメ。ご飯はバスマティライス(パキスタン産)を使用。

【ブラウンカルダモン】香り付けや臭みを消す効果が高く、強いスモーキーな芳香が特徴。

グーグー藤カレー

高槻市高槻町9-20
ブルーピア第一ビル1階103
営/11時半〜14時半
火曜定休(不定休あり)
TEL.072-681-5600
https://www.facebook.com/googoofujicurry
※11月よりカレー教室を開催予定

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

野菜をたくさん摂れる
健康的な週替りスパイスカレー

INFINITYカレー〈 900円 〉

食材の旨味を活かすために、10種のスパイスは優しめの配合。この日は5種のキノコのココナッツ豚カレーで、ザワークラウトや発酵玉ねぎなどの5つの副菜と雑穀米(or白米)をそれぞれ楽しんだ後、全部を混ぜれば渾然一体のおいしさ。人気を二分する欧風カレーも必食の旨さ!

【チリペッパー】新陳代謝活性、脂肪燃焼、食欲増進などの効能があり、辛さを演出。

カレーとクッキーのお店
INFINITY〈インフィニティ〉

茨木市中総持寺町10-2
営/月〜水、金 11時半〜14時、
17時半〜20時半
木・土・日曜定休
TEL.090-2107-1027
https://natsu-curry.com

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

巧みなスパイス使いが光る
〝肉を食べている!〟実感のあるカレー

あいがけプレート〈 1,250円 〉
※夜はドリンク付で〈 1,550円 〉

水を一滴も使わずに、鶏肉や豚肉から出るオイルとスパイスで作る濃厚マサラのカレーは、肉がごろっとしていて食べ応え抜群。ひよこ豆やキャベツを使った野菜の煮込みは優しい味わいで、カレーの旨さを引き立ててくれる。レーズンやフライドオニオンをトッピングするのもオススメ。

【クミン】ガラムマサラを作るために必要なスパイス。特有の強い芳香や辛味がある。

トライバルカリー

高槻市紺屋町3-1   リーンプラザ3号館B1F
営/昼11時半〜16時(LO15時半)、
夜(木金土のみ)18時〜21時(LO20時半)
水曜定休
TEL.072-668-4026
http://tribalcurry.com
Instagram@tribal_curry

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

流行りに流されることのない
「哲学」を感じるインドカレー

チキンカレー〈 920円 〉

インド料理やアジアンエスニック現地料理の調理師であるオーナーのカレーは、スパイスを入れる順番も守りながら作る本場の味。トマトの酸味と強めの辛味が効いたチキンカレー(チャパティ付)は、薬膳的な意味も持ちつつ、シンプルに旨い ! と感じるひと皿。

【クローブ】漢方のような苦味と甘い香り、降圧作用などの薬膳効果がある。

インド流スパイス工房 哲学カレー

高槻市高槻町7-15
モリヒロ興産第2ビル 2F
営/11時〜14時半、17時〜20時半
月曜(終日)・水曜と日曜の夜定休
TEL.072-669-7603
https://twitter.com/tetsugakucurry