「トリプルブラック」のポルシェ911クーペほど迫力があり、魅力的なものはないだろう。2020年8月に開催されたオークションで、30万8000ドル(約3234万円)で落札された一台があった。

1993年10月15日に完成したこの一台は、964プラットフォーム上に構築されたUS仕様バージョンの1つである。 1995年の映画『バッドボーイズ』でも、ブラック/ブラック/ブラックのポルシェをウィル・スミスがドライブさせている。

トリプルブラックの911

付属のウィンドウステッカーによると、このターボ 3.6には、パワーステアリング、ABSを備えたパワーアシスト式の換気式4輪ディスクブレーキ、リアスポイラー、電動サンルーフ、リアウィンドウワイパー、アラームシステム、20ガロンの燃料タンクなどを備えている。18インチSpeedlineモジュラー アロイホイールのセット、ヨコハマタイヤのセットをオプションとして装備した。

このクルマに付属している書類を見てみると、ファーストオーナーはインディアナ州フォートウェインのスズキタクギ氏に販売されたことがわかる。2002年5月16日、走行距離1万2445マイルの状態でフォートウェインのVorderman Volkswagenに売却され、その後インディアナ州ガストンのジェームズ・ブラッドリー氏が購入している。ブラッドリー氏は13年間余り維持していたが、刻んだ距離はわずか1350マイルだった。オハイオ州ウォレンズビルハイツにある有名なディーラーマーシャルゴールドマンは、2015年8月にこのクルマを購入した。その後、ニューヨークのウェストチェスター郡の人物が所有している。

その人物は、徹底的なレストアを施すことを決め、手に入れるとすぐにレストアを始めた。300万円を超えるコストでコネチカット州ダンベリーにあるポルシェのスペシャリストSpeedsport Tuningによって行われた。完璧なオリジナルの状態を目指すため、スペシャリストに依頼もしている。

ポーチ付きマニュアル、オリジナルのウィンドウステッカー、2002年から2015年までの請求書と登録書類のファイルといったものも付属する。

トリプルブラックのポルシェはそれだけでも入手困難であるが、この一台はさら状態も素晴らしく、これからも大切にされていくことだろう。