■5ドアハッチバック、スポーツツアラーともに10台限定。8月26日から9月5日まで申込を受付

2021年8月26日に、マイナーチェンジを受けた新型ルノー メガーヌがリリースされました。

エクステリアデザインが刷新され、新たに1.3L直噴ターボエンジンや最新の先進安全装備が搭載されています。

ルノー メガーヌ
「新型ルノー メガーヌ インテンス ファーストエディション」のエクステリア

さらに同日、20台限定の「新型ルノー メガーヌ インテンス ファーストエディション」も発売されました。

新型「ルノー メガーヌ インテンス」「ルノー メガーヌ スポーツツアラー インテンス」に、人気装備の電動パノラミックルーフ、レザーシートが装備された限定車。8月26日から9月5日までが購入申込期間で、申込数が販売台数を上回った場合は抽選販売になります。

ボディカラーは5ドアハッチバックが「キュイーヴル ソラール メタリック」、ステーションワゴンのスポーツツアラーが「グリ バルティック メタリック」のみ。

ルノー メガーヌ
レザーシートを特別装備する

ハッチバック、ステーションワゴンのスポーツツアラーともに10台限定になっていて、価格は「ルノー メガーヌ インテンス ファーストエディション」が342万5000円、「ルノー メガーヌ スポーツツアラー インテンス ファーストエディション」が362万5000円です。なお、ベース車との価格差は、32万5000円です。

電動パノラミックルーフによる高い開放感と爽快感あふれるドライブ、レザーシートによる上質なインテリアを享受したい人にオススメの限定車になっています。

ルノー メガーヌ
5ドアハッチバックモデルのエクステリア

(塚田 勝弘)