■ハイブリッドは今冬、プラグインハイブリッドは2023年春頃の発売予定

トヨタの世界的人気モデル、新型「プリウス」がついにワールドプレミアされました。

トヨタ プリウス_001
トヨタ プリウス 新型

新型プリウスは、親しみやすい外観でありながらも新鮮ともいえ、ルーフの頂点をさらに後方に押し出し、クーペのような外観を与えたことが特徴です。

変更されたプロポーションは、全高を1.969 インチ (50mm) 下げ、ホイールベースも同じく50mm延長、全長は 1.811インチ (46mm) 短くなっているほか、全幅は0.866インチ (22mm) 増加しており、先代と比べかなりスポーティなイメージとなりました。

トヨタ プリウス_011
トヨタ プリウス 新型

フロントエンドでは、「クラウン・スポーツコンパクト・クロスオーバー」を彷彿させるシャープなLEDデイタイムランニングライトを装備。後部では流麗なハッチバックシルエット、LEDライトバーが確認できます。

トヨタ プリウス_009
トヨタ プリウス 新型

インテリアでは、「サラウンド」「ドライバーモジュール」「フローティングインストルメントパネル」の3つのエリアで、スタイリングランゲージ「アイランドアーキテクチャー」を採用。

他の最新の車両のように、ダッシュボードの周りにサラウンドがあるのではなく、ダッシュボードからゲージディスプレイが突き出ており、bZ4Xクロスオーバーのレイアウトに似ているといえるでしょう。センタースタックは、ダッシュボードから出てくるインフォテインメントディスプレイで構成されていおり、唯一の物理的なコントロールは、画面の右下隅にあるノブのようです。

パワートレインは、1.8リットルおよび2.0リットル直列4気筒ハイブリッドのほかに、2.0リットル直列4気筒+電気モーターのプラグインハイブリッドがラインアップされます。

プリウス新型のハイブリッドは、2022年内、プラグインハイブリッドは2023年春の発売が予定されています。

(APOLLO)

トヨタ プリウス_008 トヨタ プリウス_001 トヨタ プリウス_011 トヨタ プリウス_002 トヨタ プリウス_003 トヨタ プリウス_004 トヨタ プリウス_005 トヨタ プリウス_006 トヨタ プリウス_009 トヨタ プリウス_010 トヨタ プリウス_007