BMWのプラグインハイブリッド・スポーツカーであるBMW i8の限定モデル「BMW i8 Protonic Frozen Black(プロトニック・フローズン・ブラック)」の特別仕様車が東京駅隣接の「BMW Group Studio」で展示されています。

今回のイベントは、新進気鋭ファッションブランドであるANREALAGE(アンリアレイジ)のミニ・コレクション「REFLECT FROZEN BLACK(リフレクト・フローズン・ブラック)」を展示するコラボレーション特別展で、7月29日(土)〜8月10日(木)まで開催されます。

「BMW i8 Protonic Frozen Black」は、全国20台限定(左ハンドル10台、右ハンドル10台)の希少なモデルで、今年6月から納車が開始されています。

「BMW i8 Protonic Frozen Black × ANREALAGE特別展」では、今回のイベントのために施されたブラック・ホイール仕上げの車両を展示。

「BMW i8 Protonic Frozen Black」からインスピレーションを受けてデザインされたという「ANREALAGE」のミニ・コレクション「REFLECT FROZEN BLACK」も展示することで、クルマと服という異なる世界で革新性と「黒=ブラック」いう共通点を見出したコラボレーションを披露するとしています。

なお、価格は「BMW i8 Protonic Frozen Black」が22,980,000円、「BMW i8 Protonic Frozen Black ANREALAGEコラボレーション 特別仕様車」23,780,000円です。

ほかにも「BMW i3 フルードブラック」も展示されるそうですから、東京駅にお出かけ際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

(塚田勝弘)