女性らしい「可愛らしさ」は、服やアクセサリーだけじゃなく、バイクでも演出したいですよね?

発売から20年もの間、オシャレや流行に敏感な女性を中心に「オシャレな移動手段」として定着し、「カワイイバイクの定番」として女性の可愛らしさを演出してきた「ヤマハ・ビーノ」。

そんなビーノに20周年を記念するモデル「ビーノ・20th Anniversary edition」が新しく仲間入りしました!

ポップなチェック柄のシートが印象的な限定車は、スタイリッシュなブラックの外装の組み合わせが上品さも演出しています。上品すぎでもポップになりすぎでもなく、2つの要素を良いとこどりしたデザインだからこそ、年齢層や乗る場所を選ばず誰にだって自分らしい可愛らしさを演出できちゃいます。

20周年限定車と一目でわかる特別なグラフィックがポップに演出されているのも魅力のひとつ。素敵な限定車で可愛くバイクに乗られたら、男子はやりすぎってくらいに振り向いちゃうかも……

2017年9月6日から発売がはじまる限定車は、1000台の限定販売。ビーノの限定車が気になるオシャレ女子は、ヤマハの販売店で予約することが確実に手に入れるコツです!なお、車輌価格は ¥214,920となっています。

スタンダードモデルだって、女性のカワイイを彩るカラーラインナップが勢ぞろい!

ホワイトメタリック

ダークレディッシュグレーメタリック

ライトイエローイッシュグレーソリッド

ダークグレーイッシュブルーメタリック

グリーニッシュブルーソリッド

マットダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック


シックなものからポップなカラー、ボーイッシュなデザインだってラインナップするビーノなら、お出かけが楽しくなりそうです。こちらの車輌価格は ¥209,520となっています。

ダルレッドメタリック

ダークレディッシュグレーメタリック


オシャレなフロントバスケットが装着された「ビーノモルフェ」には、落ち着いた大人カワイイカラーがラインナップされています。

ちょっとした買い物だってオシャレに買い物に行けば、気分だって明るくなるはず。車輌価格は ¥205,200となっています。スタンダードモデルは2017年8月21日より発売開始されます

男性から見ると、ビーノが演出する可愛さは等身大の親しみやすいもの。そんなビーノを日常に取り入れたら、きっと気分だって明るく楽しくなるはずです。ビーノで等身大のオシャレをして、自分らしい可愛さを手に入れよう!

(ライター:サワダ ジュンイチ/Moto Be バイクの遊び方を提案するWEBマガジン)