■コンセプトは「FIT. in Your LIFE」。グレードごとにおすすめのスタイルを用意

ホンダ・フィットのフルモデルチェンジが好評です。『e:HEV』と名付けられた新しいハイブリッドシステムの生み出すナチュラルな走りや「心地よさ」を散りばめたディテールが魅力です。

最低地上高を上げ、3ナンバーボディとした「CROSSTAR」というSUVグレードを設定したのも話題です。そもそも新型フィットには上下関係的なグレードというのはありません。CROSSTARのほかBASIC、HOME、NESS、LUXEという計5グレードがそれぞれの個性をアピールしています。多様なニーズに応えるラインナップというわけです。

個性を求める時代ですから、5つのバリエーションだけでは物足りないと思うユーザーもいます。そうした人が最初に選ぶのが純正アクセサリー(ディーラーオプション)による自分仕様へのカスタマイズでしょう。ホンダの純正アクセサリーを担当するホンダアクセスは、そうしたユーザーの願いを叶えてくれるのです。

純正アクセサリーのグランドコンセプトは「FIT. in Your LIFE」。使い勝手をよくするアイテムから、個性的に仕上げるカスタマイズパーツまで幅広いラインナップを揃えることでさまざまなユーザーが満足できることを目指しています。

エクステリア系アイテムはグレードの個性に合わせたアイテムを用意しています。

フィット純正アクセサリー
CROSSTARに純正アクセサリーを装着したデモカー。9インチナビなど装着用品と車両価格の合計は318万3400円

SUVテイストのCROSSTARでは高輝度シルバーのロアガーニッシュが、さらにSUV色を強めます。山の稜線をモチーフとしたデカールもアウトドア風味を強めてくれます。ルーフボックスやラゲッジトレイといった積載面で役立つアイテムも見逃せません。

フィット純正アクセサリー
車名ロゴ入りのラゲッジトレイ。1万1000円

今回、用意されていたもう一台のデモカーはオーソドックスなHOMEをベースとしたものでした。CROSSTAR以外の新型フィットはグリルレスの顔が特徴ですが、純正アクセサリーで用意するフロントグリル(3万3000円)を装着することで、スポーティな表情に変化させることが確認できました。

アピアランスチューンとしてはロアスカートやテールゲートスポイラーもスポーツ性をアピールします。切削仕上げがシャープな印象の16インチアルミホイール「MS-041」はスポーティとラグジュアリーの両面を兼ね備えたデザインです。

フィット純正アクセサリー
さり気ないドレスアップながら効果は大きい。フロント・ロアスカート。3万5200円
フィット純正アクセサリー
スポーティに見せるロアスカート(リヤ)。3万5200円
フィット純正アクセサリー
16インチアルミホイールも用意する。1本の価格は2万7500円

機能面では全グレードに共通しておすすめなのがフィット専用9インチ プレミアムインターナビ。フルモデルチェンジのトピックスのひとつである「Honda CONNECT」に対応したナビは大画面がインパネにすっきりと収まり、もともと付いていたかのようなフィッティングをみせます。前後用ドライブレコーダーとセットになった「ナビ/ドライブレコーダーあんしんパッケージ(25万5200円)」での購入がおすすめです。

インテリアでは、前席間にあるテーブルコンソールに装着するマルチコンソールなどのユーティリティを高めるアイテムが注目。簡単に固定することができるので、後から購入して使い勝手をあげていくというのも楽しみ方となりそうです。

フィット純正アクセサリー
コンソールトラッシュボックス(6050円)とスマートフォントレイ(2750円)で使いやすく仕上げる
フィット純正アクセサリー
4つの仕切り板を持つマルチコンソール(9900円)はアイデア次第で使い方が広がる
フィット純正アクセサリー
マルチコンソールの活用例。紙パックの飲料も収まる

インテリアのカスタマイズでは、シートカバーや本革のステアリングホイールカバーなども用意されています。

フィット純正アクセサリー
本革製のステアリングホイールカバー。9900円
フィット純正アクセサリー
純正アクセサリーならではのフィッティングをみせるシートカバー。前後セットで2万5300円

ほかにも、FITのロゴが浮かび上がるサイドステップガーニッシュなど高級感を示すアイテムなど、ここでは紹介しきれないほど多くの純正アクセサリーが設定されています。

新型フィットの購入を検討しているなら、アクセサリーカタログもしっかりチェックすることがおすすめです。そうすれば、より使いやすく、もっと自分に合った愛車に仕上げることができるでしょう。

(自動車コラムニスト・山本晋也)