■「Play」「Play Edition Joy+」に「イルミネーテッド・ベルリン・インテリアトリム」を標準装備

4ドアクーペのBMW 2シリーズ グラン クーペは、全長4535mm×全幅1800mm×全高1430mmというボディサイズで、日本の狭い住宅地や幅1.8m、高さ1.55mの制限のある機械式立体駐車場にも入庫できます。

さらに、4ドアによる乗降性の高さをはじめ、クーペらしい流麗なルーフラインを描き、実用性を犠牲にせずに、スタイリッシュなムードを享受できます。

BMW2シリーズグランクーペ
一部改良を受けたBMW2シリーズグランクーペ

以前お伝えしたように、BMW1シリーズとほぼ同時に一部改良を受けたBMW 2シリーズ グラン クーペは、人気のオプション装備を標準化することで、快適性やデザイン性を高めています。

それでいながら、戦略的な価格設定にすることで、商品力を向上。追加された標準装備は、アダプティブクルーズコントロールや電動フロントシート(前席両側、運転席メモリー機能付)。

BMW2シリーズグランクーペ
BMW2シリーズグランクーペのリヤまわり

さらに、「BMW 218i」には「ドライビングアシスト」が標準装備されています(BMW 218i以外グレードは、以前から標準装備)。また、「Play」「Play Edition Joy+」には「イルミネーテッド・ベルリン・インテリアトリム」が新たに標準化され、洗練されたキャビンになっています(M SportおよびM Sport Edition Joy+は以前から標準装備)。

価格は、1.5L直列3気筒ガソリンを積む「BMW 218iグラン クーペ」が394万円、「BMW 218iグラン クーペPlay」が432万円、「BMW 218iグラン クーペM Sport」が468万円。

2.0L直列4気筒ディーゼルエンジン搭載車の「BMW 218d グラン クーペPlay Edition Joy+」が442万円、「BMW 218d グラン クーペPlay」が470万円、「BMW 218d グラン クーペM Sport Edition Joy+」が478万円、「BMW 218d グラン クーペM Sport」が506万円。

なお、2.0L直列4気筒ガソリンを積む「BMW M235i xDriveグラン クーペ」は673万円で、こちらの価格は変わっていません。

(塚田 勝弘)