■ノミネート50チームから投票で選ばれた10チームのファイナリスト

2021年の人気No.1レースクイーンコスチュームをファン投票で決定する「日本レースクイーン大賞2021コスチューム部門」。

8月2〜9日のプレ投票によりノミネート50チームが決まり、その50チームで8月21日〜22日のスーパーGT第3戦鈴鹿にて先行現場投票、9月1日〜24日のファーストステージ投票期間を経て、ファイナリスト10チームが9月28日に発表されました。

ファイナリスト10チーム
ファイナリスト10チーム

そのファイナリストへのファイナルステージ投票が10月1日から始まっています。また、各チームがそれぞれのコスチュームをアピールする「コスチューム部門ファイナリストPR生放送」が10月5日にネット配信されました。

司会は日本レースクイーン大賞公式MCの渡辺順子さん。PRに先立って50音順でチームが呼ばれます。

MCは渡辺順子さん 50音順でチームを紹介 PRの順番はくじ引きで決定 PRのトップはZENTsweeties PRのラストはPacific Fairies 折り返しの5番目はSTANLEYレースクイーン

そのチームの代表者が袖に置かれたテーブルの上から順番の書かれたくじを引き、その番号がPRの順番となります。それぞれのチームの思惑があるようで、書かれた番号により反応もそれぞれ。

あまり引きたくないであろう1番を引いたチームは少し苦笑いがこぼれますが、気を取り直してむしろトップをアピール。またラストナンバーもこれはこれで緊張状態が長く続くようで少し苦笑いがもれます。

真ん中あたりの数字を引いたチームはチームメイトから拍手が起こるなど、皆さんこのあたりの数字を引きたかったようでもあります。

●PRにはチームの個性がくっきり

くじ引きの順番でPRが始まっていきます。各チームのアピール時間は4分間。チームそれぞれが自慢のコスチュームですので、説明やPRにも自然と熱が入ります。

コスチュームの説明には熱が入ります こだわりポイントのアピールに余念がありません 2人以上でのアピールは夏用と春秋用のそれぞれのコスチュームで登場。ENEOS GIRLS コスチュームの解説は細部にまで 単身でも気丈にコスチュームをアピールするMobil1レースクイーン コスチューム以外にもチームの独自性をアピール

特にデザイン上のこだわりやお気に入りのポイントは、本当に丁寧にアピールをしていきます。夏のコスチュームと春秋のコスチュームをそれぞれで着分けるチームがほとんどです。特に季節ごとのデザインの違いなどもアピールのポイントとなります。

こだわりポイントは細部にわたり、耳飾り(ピアス/イヤリング)にもこだわりのポイントがあったりと、チームごとに個性豊かと言えるコスチューム。

スケジュールの都合もあってチーム全員が参加できたわけではありません。チームによってはたった一人でコスチュームをアピールする場合もあります。そんな時でも気丈にアピールする姿に感銘を覚えたりします。

またコスチューム以外にも独自性をアピールするチームもありました。

それぞれのチームが個性豊かなコスチュームを、個性豊かにアピールしたPR生放送。それぞれのコスチュームがどれも魅力的に見えてきます。

この日本レースクイーン大賞コスチューム部門のファイナル投票は10月11日(月)まで行われ、栄えあるグランプリと準グランプリは10月14日(木)に発表されます。投票は日本レースクイーン大賞公式サイトとギャルズパラダイス公式サイトで行われます。それぞれのサイトの投票方法などは日本レースクイーン大賞公式サイトで見ることができます。

人気No.1コスチュームはあなたの投票で決まるかもしれません。

(写真・文:松永 和浩)