■「富士スバル」主催の年に一度の地元密着型イベント

●スバリスト大集合!

FUJISUBARU

ルーツとなる中島飛行機から、富士重工業、SUBARUへ脈々と受け継がれるDNA。そしていつの時代も、聖地・群馬から製品が誕生しています。

というわけで、スバルファンにとって群馬は特別な場所、とりわけ太田市は、本社工場をメインに、スバルの関連会社も数多く存在する、まさに「城下町」と呼べるエリア。

そんな地元のディーラー網、「富士スバル」が年に一度開催するイベントが「SUBARUファン感謝祭」なのです。コロナ禍で中止となったこともありましたが、2022年はイオンモール太田の一角を使って11月20日(日)に開催されました。

FUJISUBARU
SUBARUファン感謝祭会場

発表されたばかりの「クロストレック」や話題のフルEV「ソルテラ」の実車展示や商談会といった、ディーラーらしい企画もありますが、東亜工業の手がける「リベラキャビン」のPR、富士スバルがスポンサーを務めるプロバスケットチーム「群馬クレインサンダース」のマスコットも来場するなど、さまざまなスバル力でイベントは盛り上げられておりました。

FUJISUBARU FUJISUBARU FUJISUBARU

出展ブースでは、しげる工業の内装カスタムメニュー「CUSTOM LINE」の施工車両展示、SYMSのBRZデモカー展示、スバルリビングショップのグッズ販売、JAFの「こども安全免許証」発行サービスといった見どころがいっぱいです。

FUJISUBARU FUJISUBARU FUJISUBARU FUJISUBARU FUJISUBARU

ステージイベントでは、MCも務めた地元アイドルの大塚みかさん、星野るなさんによるパフォーマンスを皮切りに、スペシャルトークショーではスバル愛に溢れた自動車ライターのマリオ高野さん、井元貴幸さんを迎え、しげる工業のCUSTOM LINEについて、どんな思いが込められているか、濃厚なスバオタトークも展開されておりました。

FUJISUBARU FUJISUBARU FUJISUBARU
FUJISUBARU
東京・恵比寿本社のSUBARU STARSさんもファン感謝祭をサポート

地元に愛され、群馬を盛り上げていきたいという熱意に満ちた、とっても温かいイベント「SUBARUファン感謝祭」、毎年この時期に開催されるので、ぜひスバル好きの方はチェックして欲しいです。

(TOKYO CIAO MEDIA)