東京・竹芝にある「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のエグゼクティブフロア(14、15階)に宿泊し、2021年3月にオープンした専用ラウンジ「和-NAGOMI-LOUNGE」を利用しました。和モダンのインテリアでくつろげて、幅広い年代・国籍の方に人気だそうです。お重に入ったお料理やアルコールを含むフリードリンクも楽しみました。いつもよりちょっとぜいたくなホテルでの過ごし方をご紹介します♪

ジャパニーズモダンのインテリアが落ち着くラウンジ

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑬

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ①

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ②

ホテルの3階に位置する、エグゼクティブフロアに宿泊する人だけが利用できるラウンジ「和-NAGOMI-LOUNGE」は、ジャパニーズモダンのインテリアで落ち着く空間です。

到着時のウエルカムスイーツ、カクテルタイム、朝食のフードサービスのほか、営業時間内(8:00〜19:30)にはドリンクと小菓子が無料のセルフサービスで楽しめます。

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑦

冷蔵庫にジュースや烏龍茶、カウンター上には抹茶入りの煎茶や深蒸し煎茶など「ルピシア」の複数の日本茶、紅茶、コーヒーマシンがあります。

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ④

まだ夏の暑い時期、チェックインしてすぐにこちらで、冷たい麦茶と宇治抹茶のムースをいただきました。

カクテルタイムにはアミューズとアルコールがフリー♪

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑤

カクテルタイムは17:30〜19:30で、ラストオーダーは19:00です。

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑩

席に着くとお重に入った軽いお食事が運ばれてきました。キッシュやパテドカンパーニュ、ペンネのサラダなどの冷菜と、グラタンやハンバーグなどの温菜です。お酒のおともには十分すぎる内容です!

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑥

カクテルタイムには。ソフトドリンクに加え、ワインや日本酒、ビールなどもフリーでいただけます。

ウォッカとラムネを使ったカクテルを作っていただきました。ノンアルコールのフルーティーなカクテルもありますよ。

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑧

さらにプチスイーツも♡コーヒーや紅茶とともにマカロンやチョコレートケーキを楽しみました。

和食スタイルの朝食

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑪

朝食時間は、8:00から11:00とやや遅めです。(ラストオーダーは10:30)

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ⑫

ホテルの総料理法が監修した和食スタイルの朝食は、まるで旅館の朝ごはんのようでした。時期によってメニューが変わりますが、9月初旬のメニューはこのような感じです。

・栃木海老原ファームから直送した野菜の蒸し物
・サーモンマリネ 土佐酢 オリーブオイル
・季節のサラダ
・白和え 梅干
・焼き魚
・辛子明太子
・湯葉とわかめの山葵(わさび)風味
・さつま揚げ
・国産牛のしぐれ煮
・和風オムレツ 青さ海苔(のり)の餡(あん)
・茶碗(わん)蒸し
・御飯 秋田県産 あきたこまち
・おみそ汁
・パンナコッタとフルーツ

御飯のおかずがたっぷり。御飯とおみそ汁はお替りが可能ですが、おなかがいっぱいになりました。テーブルサービスなので、座ったままでゆっくりと食べられたので、ブッフェよりもぜいたくな気分を味わえました。

おわりに

インターコン東京ベイのNAGOMIラウンジ③

いかがでしたか?スタッフの方々の丁寧な接客も心地よく、また利用したいと思いました。

専用ラウンジを満喫してゆっくりとホテルで過ごしたい方におすすめです。Wi-Fi環境もあり、テレワークにもおすすめです。

朝食付きで「和-NAGOMI-LOUNGE」を利用できる宿泊プランがあるので、気になる方はホテルの公式ページをご覧ください。

🔳ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
東京都港区海岸1-16-2
03-5404-2222