韓国コスメのメジャーブランド「CLIO」から発売されているメイクアップブランドのperipera(ペリペラ)から新しいライン「Sim;plain」が発売されました。今回は先日に行われたQoo10のメガ割で購入した、絶妙なくすみカラーとヴィンテージ感が大人女子なら魅了されるアイパレットをレビューします。

季節感を感じさせるヴィンテージ感満載のカラー

Sim;plain EYE PALETTE(02 WASHED MAUVE)

ペリペラのアイシャドウ①
私個人の考えですが、ペリペラというとメイクの楽しさに目覚めた10~20代の若い世代に向けたイメージというのがあり、毎年クリオのQoo10のオフィシャルサイトで発売される福袋の中に入っていたペリペラのアイテムは、親戚の女の子にあげてしまうことがほとんどでした。

Qoo10で商品サーチ中にペリペラを敬遠してきた私の目に入ったのがこのアイパレットです。

正直「ペリペラはこんな感じだったかな」と疑ってしまう程、シンプルなパッケージと、くすみ感とヴィンテージ感のバランスが取れたカラーに一目ぼれしまいました。

Sim;plainのコンセプトは「心地よい日常の暖かさ」となっており、全2色展開のアイパレットは何気なく見ている日常の風景に溶け込むような温もり感のあるカラーが基本となっています。

見ているだけで心が温まるカラーバリエーション

ペリペラのアイシャドウ③

私が購入した「02WASHED MAUVE」は落ち着いた雰囲気を醸し出すピンクやローズ系のくすみカラーをメインとした7色から構成されています。

カラーについての個人的なコメントは以下のとおりです。

【上段左】MARVELOUS OBJECT
アイパレット中唯一のグリッター。シルバーメインのカラーにピンク、パープル、ブルーが混ざり合い宝石のオパールのような輝きを演出します。

【上段右】MAUVE ACCENTUAL
ヴィンテージ感のあるローズブラウンの中にパープルが溶け込んだシックな色合い。目元を引き立てるアクセントカラーとして重宝しそうです。

【中段左】VINTAGE RUG
たき火をした後に残る灰と土の色が混ざり合ったようなアッシュブラウン。白味を帯びたアッシュ系のカラーはニットなどの装いと相性バツグンです。

【中段真ん中】FADED MOOD
鮮やかな紅色のバラをドライフラワーにしたときのような退色感のあるレッドブラウンで、イエベ・ブルベといった肌の色調を問わず使える万能カラーです。

【中段右】MUTED COTTOM
色味をあまり感じさせないペールモーブのスキンカラー。ベースとして使うことが多く、どのカラーよりも一番早く使い切りそうです。

【下段左】UNEVEN SHAPE
マツなど針葉樹の幹のような黒に近いブラウン。目の周りを囲むように使えばブラックのアイライナーで囲むより柔らかな雰囲気を醸し出せそうです。

【下段右】GLEAMING SATIN
淡いピンクのサテン系カラーで、ほのかな光沢感があります。こちらもベースカラーとして重宝します。

タッチアップするとこんな感じ

ペリペラのアイシャドウ④

全7色のうち5色がマットカラーなので、濃いめの色ほどハッキリとした色味を感じます。

ドライフラワーでみるような深みのある色で作り上げるグラデーションは、これからの季節にぴったりだと思います。

ツイードのジャケットやウールのニットなど、秋冬のファッションと合わせやすい色がそろっています。

購入方法は?

Qoo10のクリオ公式ショップによると、Sim;plainのアイテムはウェブ限定のため店舗でお目にかかるのは難しい現状です。
2022年9月ではQoo10や楽天市場のクリオ公式ショップで購入が可能です。

このため、パソコンのモニターやスマホで見る色調と肉眼でみる色調には多少の差があるかもしれませんが、捨て色が少ないのも大きな魅力です。
肌の色調を問わず溶け込む温もりのあるカラーがそろっていると思います。

オンライン限定でなくなり次第終了となっているので、気になった方はお早目に購入してくださいね。