メイクアップアーティストの河北祐介さんがプロデュースするコスメブランド「&be(アンドビー)」より発売されている、“プロ級”のアイメイクができる!と大人気コスメ『パレットアイシャドウ』から、待望の新色が登場しました♡今回の新色は大人の色気や成熟さを演出できる「ロゼブラウン」。甘さがありつつもちょっぴり大人な仕上がりになるパレット、実際に使用した様子を詳しくレビューしていきます♪

プロ級に仕上がる「アンドビー パレットアイシャドウ」

アンドビーのパレットアイシャドウ①@cocotte_beauty

&be(アンドビー) パレットアイシャドウ/価格:3,300円(税込)

2022年11月9日(金)より発売された「&be(アンドビー)」の新作コスメ。

「&be(アンドビー)」は、メイクアップアーティストの河北祐介さんがプロデュースするコスメブランドで、どのアイテムも口コミが良く、新作が出るたびに話題になっていますよね♡

今回の新作は、アンドビーの中でも人気の高いアイシャドウパレットの新色「ロゼブラウン」。
名前の通り、ロゼカラーとブラウンカラーが1つになったパレット。

甘さと上品さを兼ね備えた優秀パレットを紹介します♪

待望の新色「ロゼブラウン」が仲間入り

アンドビーのパレットアイシャドウ②@cocotte_beauty

アンドビーのパレットアイシャドウは、しっとりとした粉質で、粉が飛んだり浮いてくることがありません。
使用感の良さも人気の理由のひとつです◎

パレットには、ブラシとチップが1つになったものと、大きさの異なるチップが1つになったアイシャドウチップが2本付属されています。

使用する場所やカラー別で使い分けができるのもうれしいポイントですね♪

肌にもやさしい処方

アンドビーのアイシャドウパレットは、色味のかわいさや使用感の良さだけでなく、界面活性剤や紫外線吸収剤、合成着色料などを使用していないため、せっけんやお湯だけでもメイクを落とせるお肌にやさしい処方。

アイシャドウパウダーは天然色素のミネラルのみで作られており、ミネラルの繊細なツヤやきらめくパール感を演出。
目元の敏感で薄い皮膚を守りながら、みたままのカラーでアイメイクが楽しめるのは最高ですよね♪

新色『ロゼブラウン』

アンドビーのパレットアイシャドウ③@cocotte_beauty

新色の『ロゼブラウン』は、今期のトレンドカラーでもある青みモーヴ系のカラー。

上から順に、
しっとりとした質感のラメ2色、マットカラー、ちょっぴりラメが入ったカラーの4色。

パウダーがしっとりとやわらかく、腕にスウォッチしてみてもピタッと密着してくれました◎

【アンドビー】ちょっぴり甘い大人なピンクeyeが完成♡

アンドビーのパレットアイシャドウ④@cocotte_beauty

実際に新色のロゼブラウンを使用してメイクしていこうとおもいます!

使用したカラーをわかりやすくするため、パレット左上から右、左下、右下、の順に①〜④としていきます。

メイク手順

アンドビーのパレットアイシャドウ⑤@cocotte_beauty

1.①のカラーを、アイホール全体に塗る。
2.②のカラーを、二重幅よりも広めに塗り重ねる。
3.③のカラーを、二重幅に塗り重ねる。
4.④のカラーを、目のキワにほそくいれる。
5.①のカラーを涙袋の全体に入れる。

完成したメイクがこちら!

アンドビーのパレットアイシャドウ⑥@cocotte_beauty

上記の手順でアイメイクするとこんな感じ!

まぶたにナチュラルな奥行きを与えてくれて、甘さもありつつ、色気や成熟さを感じられるちょっぴり大人な仕上がりに♡

ロゼカラーということで、イエベの私には浮いてしまうかな…?と使用する前は不安でしたが、深みがあり肌なじみもよかったため、浮くことが一切なく使用できました◎

実際にまぶたに使用してみても、パウダーがまぶたにピタッと密着してくれて、1日中、粉が浮いてきたりラメが飛ぶこともありませんでした!

パレットにある4色だけで“プロ級”のアイメイクが簡単に完成するので、これは1つ持っておくと超使えます♡

【アンドビー】人気の既存色もご紹介

アンドビーのパレットアイシャドウ⑦@cocotte_beauty

いい機会なので、アンドビーの既存色も合わせてレビューしていきます!

写真は『サンドブラウン』です。

腕にスウォッチしてみた

アンドビーのパレットアイシャドウ⑧@cocotte_beauty

腕にスウォッチしてみるとこんなかんじ!

マスタードのようなテラコッタカラーが入ったパレットで、パーソナルカラーを問わずに使いやすそうなカラーが集まっています◎

実際にメイクした様子

アンドビーのパレットアイシャドウ⑨@cocotte_beauty

メイク手順は、
①パレット左上のカラーを、アイホール全体に塗る。
②パレット右上のカラーを、二重幅よりも広めに塗り重ねる。
③パレット左下のカラーを、二重幅に塗り重ねる。
④パレット右下のカラーを、目のキワに細くいれる。
⑤パレット左上のカラーを、涙袋にいれる。

完成したのがこちら

アンドビーのパレットアイシャドウ⑩@cocotte_beauty

上記の手順でメイクしてみるとこんな感じに!

4色を順番に重ねて使用するだけで、一気に“こなれ感”が演出できます。
重ねれば重ねるほど深みの出るカラーで、その日の気分やシーンに合わせてナチュラルメイクにもしっかりめメイクにも使える優秀さ。

カッパ―ブラウン

アンドビーのパレットアイシャドウ⑪@cocotte_beauty

続いて紹介するのは『カッパーブラウン』。

日本人の肌になじみやすい王道なブラウンパレットで、アンドビーのアイシャドウを試してみたい!という方にも使いやすい配色です♪

腕にスウォッチしてみた

アンドビーのパレットアイシャドウ⑫@cocotte_beauty

腕にスウォッチしてみるとこんな感じ!

王道のブラウンカラーですが、細かいパールがたっぷり入っているため、唯一無二のブラウンカラーに。
サッとのせると、パールのつやめきが一気に出て、本当にかわいいんです♡

実際にメイクした様子

アンドビーのパレットアイシャドウ⑬@cocotte_beauty

メイク手順は、
①パレット左上のカラーを、アイホール全体に塗る。
②パレット右上のカラーを、二重幅よりも広めに塗り重ねる。
③パレット左下のカラーを、二重幅に塗り重ねる。
④パレット右下のカラーを、目のキワに細くいれる。
⑤パレット左上のカラーを、涙袋にいれる。

完成したメイクがこちら

アンドビーのパレットアイシャドウ⑭@cocotte_beauty

上記の手順でメイクしてみるとこんな感じ!

肌なじみの良さがとにかくバツグンで、みたままの色がそのまま、まぶたにのってくれます。
パーソナルカラーを問わずに誰でも使いやすいカラーで、捨て色が一切ありません◎

ラメがとっても細かくて、重ねれば重ねるほど上品なつやめきが増すので、ラメが好きな方にはたまりません♡

1つ持っていて損はないアイシャドウパレット

アンドビーのパレットアイシャドウ⑮@cocotte_beauty

今回は、「&be(アンドビー)」から発売された、新色アイシャドウパレット『パレットアイシャドウ ロゼブラウン』を紹介しました。

大人気パレットの新色ということもあり、使用前から期待は大だったのですが、いざ実際に使用してみると、テクニックは要らずに簡単にプロ級のアイメイクが完成し、とにかく使い勝手のよさとかわいさに感動でした…♡

新色だけでなく、アンドビーのアイシャドウパレットは既存色を含めて全カラーが使いやすいので、1つは持っていて損はありません。

自分へはもちろん、大切な方へのプレゼントとしても喜ばれることは間違いありませんので、ぜひ店頭や公式サイトでチェックしてみてくださいね!

※本記事は個人の感想に基づいたものです。使用感には個人差がありますのでご了承ください。

“ほしいが見つかる”最新コスメ情報がたっぷり♡

cocotteビューティのフィード画面

 

 

 

 

 

 

 

 

 

cocotteの美容Instagramアカウント【cocotte_beauty】では、
“ほしいが見つかる”最新コスメ情報を毎日発信中!

フォローしてコスメ選びの参考にしてください◎
美容やコスメに関するお悩みやリクエストもぜひお寄せください♡

ほかのアカウントもチェックしてね♪

cocotteメインのロゴcocotteグルメのロゴcocotteライフスタイルのロゴ