毎年販売が始まると、大人気の「SNOWS」。生チョコを使用したスノーサンドとスノーボールは、デパートなどの期間限定ショップでも大行列なのです!旅行やお出かけが増えて、これから北海道へと行こうとおみやげに悩んだ時は、冬季限定の新千歳空港で買える美味しくて、オシャレなパッケージのSNOWSがおすすめです♡

SNOWS期間限定ショップ

SNOWSの売り場①

SNOWSの売り場②

今シーズンは、今のところ北海道では、千歳空港内の3店舗だけの販売です。

千歳空港限定販売の「スノーボール KURO」は、新千歳空港国内線出発口Cの近くのANA FESTAさんでのみ購入できます。
(ANA FESTAさんの販売期間は2023年3月31日まで)

「スノーサンド」は、各店舗で購入が可能。「森ノ木」は、別店舗での販売です。
⁡イラストはシンプルで、温かみのあるすてきなパッケージです。

新千歳空港限定スノーボール

SNOWSのスノーボール

写真を撮らせていただきながら、お店の方から、「千歳空港のスノーボールはデパートで販売した時より、持ち運びしやすく、パッケージが変わり価格が下がっています」と教えていただきました♪
「スノーボール」は9個入 1,080円(税込)

スノーボールは、自然解凍で食べると、とろけるような柔らかさの生トリュフ。
娘と待ちきれず、半解凍くらいで食べてみると、生チョコの中に入っている生クリームがアイスみたい!新発見のおいしさでした♡

大人気スノーサンド

SNOWSのスノーサンド

前シーズンも大人気だったスノーサンドは札幌で、長蛇の列に並んで購入して、家族にも大好評!
カリッと歯ごたえのあるラングドシャの中に、生チョコをサンド。生チョコレートとホワイトチョコレートの各4個入りのセットを購入しました♪

SNOWSの公式LINE、オンラインショップでも毎日10時から販売していますが、1分もたたずに完売となる人気商品。
新千歳空港へ午前中に行くと、行列もなく、個数制限もなく、すんなり購入出来ました♪
スノーボールは要冷凍ですが、保冷剤が入っているので、旅行の帰りのおみやげにも安心です。

オンラインショップ限定では、「山男」という名のミルクプリンも販売しています。ミルクプリンもあっという間に売り切れる人気商品。私もいつか購入してみたい♪

新千歳空港には、他にも空港限定スイーツが盛りだくさんです!ぜひ、チェックしてみてください♪