本日ご紹介するのは、2017年7月にオープンした、栃木県日光のプリン専門店〈日光ぷりん亭〉。日光で初めてのプリン専門店で、日光産や栃木産の原材料を使った、とろけるようなプリンで大人気のお店です。

〈日光ぷりん亭〉店舗外観

〈日光ぷりん亭〉は大正ロマンあふれる店構え。

〈日光ぷりん亭〉があるのは、日光東照宮・神橋の近く。古民家をリノベーションした大正ロマンあふれる店構えが目印です。階段やファザード、柱はそのまま使用しつつ、ステンドグラス風の欄間を設けたり、小物や照明もあつらえ、温かくて懐かしい雰囲気になっています。

日光ぷりん

日光ぷりん

日光ぷりん

乙女ぷりん

乙女ぷりん

とろけるような、なめらかな食感のプリンをつくるために、こだわっているのが原材料。日本では希少な、高い乳成分からなる「ブラウンスイス牛乳」を中心とした、日光霧降高原大笹牧場の牛乳を使用しました。

卵は甘みが強く、味の濃い那須御養卵や日光産の卵を使用しています。また、日光の人気珈琲店“日光珈琲”のコーヒー豆や日光名水使用の醤油、栃木県産苺などなど、地元のこだわり原材料を使用して作っています。

プリン以外のメニューも充実! こちらは独自の配合のプリン味のオリジナルソフト「ぷりんソフトクリーム」。プリンタルトや店舗限定の苺スムージーなどもラインナップしています。

観光の休憩に、お土産に、喜ばれそうな地元産プリン。オンラインストアからも購入することができます。

information

日光ぷりん亭

住所:栃木県日光市上鉢石町1017番地

TEL:0288-25-6186

営業時間:10:00〜16:00(季節により変動あり)

Web:公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。