洋食器メーカー〈ニッコー株式会社〉の新商品〈FLOWER DANCE〉が、国際的コンテストでファイナリストに選出されました!(以下、ニッコー、フラワーダンス)

全17部門に148ブランドから274件がエントリー。

そのコンテストとは、世界的な陶磁器の業界誌が主催する、第2回〈テーブルウェアインターナショナル・アワード・オブ・エクセレンス〉。〈フラワーダンス〉はLicensed Collaboration部門のファイナリストに残りました!

〈フラワーダンス ホワイト〉29cmショープレート

〈フラワーダンス ホワイト〉29cmショープレート(手前)7,100円

ご覧ください、こちらの美しくて華やかな洋食器を。今回、〈フラワーダンス〉を手がけたのはドイツ・ベルリンで活躍する未来派アーティストの内藤新平氏。色鮮やかで独創的なその世界観が存分に活かされ、花々が麗しくあしらわれています。

プレートに施されたエンボス加工

とても繊細なエンボス加工。

そうしたデザインを支えるのが、すばらしい素材と類いまれなる加工技術。

デザインの色彩をより際立たせる究極の白さを実現した〈ファインボーンチャイナ〉は〈ニッコー〉が独自に開発した素材。骨灰(リン酸三カルシウム)の含有量を約50%にまで高めているので、強度も優れています。

また本来ならエンボス(浮き彫り)加工が難しいとされるボーンチャイナですが、彫り方を工夫し、くっきりと立体的なエンボスを実現しました。創業110年超の老舗ならでは、熟練した加工技術の賜物です。

コシノヒロコ氏が手がけた〈墨の瞬〉

コシノヒロコ氏が手がけた〈墨の瞬〉は、第1回目のコンテストの同部門で優勝。ペアカップ&ソーサーセット(10,800円)

〈フラワーダンス〉を生み出した〈ニッコー〉は、1908年からずっと石川県に根を張ってきた地元企業。その洋食器は一流ホテルや一流レストラン、有名百貨店などで多数採用されています。最高の品位・品質を提供するべく、原料加工から最終工程に到るまで石川県の自社工場で一貫して生産を行ってきました。

〈スパングルス〉プレート

〈スパングルス〉21cmプレート(3,780円)。スパンコールが輝いている。

〈ビュッシュ〉スクエアプレート

〈ビュッシュ〉25cmスクエアプレート(10,800円)。木の額縁をイメージしている。

〈フラワーダンス〉以外にも、ベーシックな食器からアイデアに富んだ食器まで、その品揃えの幅広さに驚きます。これまでに公式オンラインショップから食器を購入した人は、およそ2万人以上。自宅での良質な時間を演出するのに、一役買ってくれそうです。

数々の研究と技術に裏打ちされた美しい食器は、特別な日を格別に彩ってくれるでしょう。この機会にぜひ手にとってみてください。

information

フラワーダンス(エンボス、ホワイト、ブルー)

価格:

29cmショープレート:エンボス 4,800円、ホワイト・ブルー 7,100円

15cmプレート:エンボス 1,700円、ホワイト・ブルー 2,400円

デミタス碗皿:エンボス 3,200円、ホワイト・ブルー 5,400円

メーカー:ニッコー株式会社

住所:石川県白山市相木町383

Web:http://www.nikko-company.co.jp/

オンラインショップ:https://www.nikko-tabletop.jp/

writer profile

Saki Ikuta

生田早紀

いくた・さき●インディペンデントな広告会社『ココホレジャパン』の新米アシスタント。生まれも育ちもド田舎の27歳。やばい芋ねえちゃんとして青春時代を過ごす。その野暮さは現在も健在! さりげなく韻を踏むことが生業です。