那須の持続可能な豊かさを今らしく表現

日本随一のリゾート地として有名な栃木県・那須に2022年7月6日、自然豊かな環境を生かした新たなまち〈GOOD NEWS〉がオープンしました。

プロデュースしたのは、那須の新銘菓〈バターのいとこ〉を手がけるなど、食をテーマに社会課題の解決を目指すスタートアップ〈株式会社GOOD NEWS〉。

「森との共生」をテーマに、自然と親しむきっかけをつくり、那須の資源でもある観光と農業に福祉をかけ合わせた観福農連携で、関わる人すべてがしあわせになれる、持続可能なまちづくりを実現していくそうです。

まちは、バターのいとこカフェを構える通りに、就労支援を備えた食品製造工場〈GOOD NEWS FACTORY〉、環境に配慮した事業に取り組む〈GOOD NEWS NEIGHBORS〉、酪農王国・那須ならではのミルクにまつわる食品が揃う〈GOOD NEWS DAIRY〉、社員食堂を兼ねた地域のファミレス〈GOOD NEWS LOCAL RESTAURANT〉、と4つのエリアで構成。※LOCAL RESTAURANTは後日オープン予定。

GOOD NEWS NEIGHBORSエリアには、気になるショップがたくさん。

GOOD NEWSの新商品が並ぶ「BROWN CHEESE BROTHER」

BROWN CHEESE BROTHER

GOOD NEWSの新商品が並ぶ「BROWN CHEESE BROTHER」

 

まずGOOD NEWSの新商品が並ぶ〈BROWN CHEESE BROTHER〉。施設のオープンに併せ、お店と同名の新スイーツも購入できます。

お店と同名の新スイーツ「ブラウンチーズブラザー」

新スイーツ「ブラウンチーズブラザー」。

新感覚なクッキーサンド。

 

チーズづくりで大量に出るものの、廃棄されてしまうホエイ(乳清)を有効活用するために生まれたブラウンチーズを、フランスの郷土菓子、ガレットブルトンヌで挟んだ新感覚なクッキーサンドだそうで、聞くだけでよだれが。レシピ監修はバターのいとこと同じく、パティシエユニット〈Tangentes〉の後藤裕一氏、仲村和浩氏が担当。

カフェも併設され、代々木八幡の人気レストラン〈PATH〉の原太一氏監修のブラウンチーズを使用したハンバーガーや、後藤氏監修のホエイのワッフルといったメニューも。

那須・黒磯のフローリストによるアートギャラリー「Norfolk Gallery, by Dear, Folks & Flowers」

那須・黒磯のフローリストによるアートギャラリー〈Norfolk Gallery, by Dear, Folks & Flowers〉。

那須・黒磯のフローリストによるアートギャラリーもあります。規格外の花(ロスフラワー)に価値をつける活動を行っていたり、アーティストとコラボしたオリジナルグッズも販売予定。

新感覚なスパイスカレーパンを販売する「コナとスパイス」

新感覚なスパイスカレーパンを販売する〈コナとスパイス〉。

“揚げずに焼いた”新感覚なスパイスカレーパンを販売する〈コナとスパイス〉。こちらもPATHの原氏の完全プロデュースで、スパイスの風味豊かなインドカレーをナンのようにもちもちとしたパン生地で包んだカレーパンは食べ応えたっぷりなんだそう。

ドーナツショップ「いとこのドーナツ」

ドーナツショップ〈いとこのドーナツ〉。

アウトドアショップ「Purveyors」

アウトドアショップ〈Purveyors〉。

「ONIBUS COFFEE」

〈ONIBUS COFFEE〉。

「バーバーヒラヤマ」

〈バーバーヒラヤマ〉。

チョコレートショップ「USHIO CHOCOLATL」

チョコレートショップ〈USHIO CHOCOLATL〉。

 

その他、カフェ、コーヒーロースタリー、バーバー、アウトドアショップなど、個性あふれる計9店舗が並びます。

各店では、生ごみの堆肥化や、飲食店でのリユースカップの活用など、施設内で資源が循環する取り組みを行っています。

那須の豊かさを今らしいかたちで具現化した新施設。ぜひ次の旅行の候補に入れてはいかがでしょう?

information

GOOD NEWS

GOOD NEWS DAIRY

住所:栃木県那須郡那須町高久乙2905-25

営業時間:10:00〜16:00

GOOD NEWS NEIGHBORS

住所:栃木県那須郡那須町高久乙24-1

営業時間:10:00〜18:00

駐車場:有料駐車場あり(1回500円)。公式アプリ会員登録後、精算機に会員証をかざすと無料になります。

Web:GOOD NEWS 公式サイト

アプリ:GOOD NEWS公式アプリ

*価格はすべて税込です。

writer profile

Kanae Yamada

山田佳苗

やまだ・かなえ●島根県松江市出身。青山ブックセンターやギャラリースペース、ファッション・カルチャー系媒体などを経て、現在フリーのライター、編集者として活動中。まだまだ育ち盛り、伸び盛り。ファッションと写真とごはんが大好きです。