「人間と自然との際を知る旅」をコンセプトにした、1日1組限定の宿

新宿から車で約2時間、山梨県の山奥の標高1500メートルの県が管理する広大な保安林に囲まれた場所に店主と妻、息子の3人家族で営む宿があります。それが「人間と自然との際を知る旅」をコンセプトにした1日1組限定の宿〈ホトリニテ〉です。

1日1組限定の宿〈ホトリニテ〉

「際を知る」とは、五感を揺さぶり土地のストーリーと山の恵みで心身を刺激し本能を裸にする体験のこと。「五感を揺さぶる新体験」として「苔の王国」や「風の岩場」「鉱物トレジャー」など9つのガイドツアー、アクティビティを実施しており店主自らが案内しています。

宿周辺は原生林や保安林

宿がある保安林は1年の半分ほどゲートで閉ざされていますが、関係者以外入れない時期にゲートを開け1日1組のゲストを迎えています。目の前には乙女湖と、人間がつくり出した巨大な建造物であるダム。周辺は原生林や保安林、多くの野生動物が生息しており客室からは湖と原生林の眺望が広がります。

夕食では「山のお食事会」と題したディナーコースを提供

夕食では「山のお食事会」と題した、土地のストーリーと山の恵みを反映した9皿のディナーコースを提供。ヤマメなどの新鮮な川魚や、断崖絶壁に生息する幻の高級食材・岩茸などこの地ならではの食材がふんだんに使われています。

また、宿から肉眼で見られる美しい天の川も見ものです。このすばらしい環境を生かし「星を見せる会社」になるというビジョンを掲げている〈ビクセン〉社がサポートを行い星空とのふれあいの場をゲストに提供しています。

世界ホテルアワードでラグジュアリーヴィラ部門を受賞

世界ホテルアワード「The World Luxury Hotel Awards」で〈ホトリニテ〉はラグジュアリーヴィラ部門を受賞

奇跡のような場所にたつ建物と周辺環境、ユニークなサービスが評価され、2022年に宿泊業界のアカデミー賞とも称される究極の世界ホテルアワード「The World Luxury Hotel Awards」で〈ホトリニテ〉はラグジュアリーヴィラ部門を受賞しました。

「人間と自然との際を知る旅」がコンセプト

ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワードは、2006年に設立され、毎年世界トップレベルの施設やサービスを提供しているラグジュアリー・ホテルに与えられる名誉ある賞です。全世界のホテルの中から旅行・観光業界の専門家やコンサルタント、旅行会社、宿泊客など約30万人の評価や投票によって選出されています。

感覚をゼロにする〈浮ける泉〉建設へ

感覚をゼロにする〈浮ける泉〉

そんな〈ホトリニテ〉が新設を計画しているのが、感覚をゼロにする〈浮ける泉〉です。

〈浮ける泉〉とは、暗闇の中の浮遊体験でアイソレーションタンクというものです。アイソレーションタンクは「感覚遮断タンク」などと呼ばれておりアメリカ国立科学研究所のリリー博士が発明し1970年代に実用化されました。

近年ではバスソルトとして親しまれている「エプソムソルト」という高濃度硫酸マグネシウムで満たされた水溶液に浮かぶ体験で浮力は死海の約5倍と言われています。現在はハリウッドスターや一流アスリートもタンクを個人所有しており美容・心身ケア・イメージトレーニングや瞑想に利用されています。

情報にあふれた忙しい日々を過ごすゲストが〈浮ける泉〉に身を委ね外界との際を遮断し、大自然だけをただ感じ、ゆっくりと立ち止まって自分の心や身体と向き合う体験してほしいと考え〈ホトリニテ〉では新設に至ったそう。

ゆっくりと立ち止まって自分の心や身体と向き合う体験してほしいとの考え

そんな〈浮ける泉〉建設のため、現在〈ホトリニテ〉はMakuakeにてプロジェクトを実施中。通常よりもお得に宿泊できるリターンが複数用意されています。五感を揺さぶる新体験に身を委ねてみては。

information

ホトリニテ 

住所:山梨県山梨市牧丘町北原4139-1

Tel:0553-39-9661(7:00〜22:00)

1泊1室:2名10万円(3名以上は別途追加料金)

Web:〈ホトリニテ〉公式ウェブサイト

Web:〈ホトリニテ〉プロジェクトサイト

*価格はすべて税込です。

writer profile

Riho Nakamori

中森りほ

なかもり・りほ●東京生まれ東京在住のフリーライター/編集者。仕事やプライベートで月に1回以上、地方や海外へ。各地のおいしい食べ物やお酒、素敵なホテルや旅館を発掘するのが趣味。好きな番組は『ブラタモリ』『六角精児の呑み鉄本線・日本旅』。