愛知県名古屋市で、印刷物やノベルティグッズのネット通販事業を展開している〈アイカム〉が、春の新生活に向けて?ほうれん草そっくりの〈ホウレンソウカレンダー〉を発売。2016年4月1日から4月30日までの期間限定で、企業向けに販売を行います。

あまりにもリアルな〈ホウレンソウカレンダー〉。その秘密は、折り目を付け、重ねた際に立体感が出るように工夫をしたこと。思わず「なんで机の上にほうれん草があるの??」と目を疑ってしまいそう。ちなみに価格は2000円(税抜)。生のほうれん草が100gで20キロカロリーのため、それを掛けあわせた数字なのだそう。

このカレンダーを考案した理由は、とても高い新卒社員3年以内の平均離職率をどうにかしたいという思いから。“思っていた仕事と違った”、“会社の環境に慣れなかった”、“職場の人間関係がつらい”などのネガティブな理由が離職理由に上げられますが、まずは基本的ビジネスマナーである“報告・連絡・相談(ホウ・レン・ソウ)”が上手くできるようになれば状況を変えることが出来るかもしれない…という思いが込められています。

リアルさを追求するあまり、カレンダーとしての書き込み部分の機能は省略。祝日はてんとう虫などのかわいい昆虫がお知らせしてくれます。2016年4月からのカレンダーで、両面印刷の6枚組。受注は最低80セットからの受け付けとなり、法人のみの限定発売です。お問い合わせ、お申し込みはWebサイトより。

information

ホウレンソウカレンダー

販売価格: 2,000円(税抜き)

販売期間: 2016年4月1日〜4月30日

最低受注数量: 80セット〜

問い合わせ先:アイカム公式サイト

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。Twitter