“日本”をキーワードに、さまざまな魅力を国内外に発信するショップ〈ビームス ジャパン〉にて、2017年7月26日(水)より、恒例の夏祭りが開催されます。

今年のタイトルは、〈納涼泡沫祭り2017〉。下町の伝統的なものづくりに着目し、遊び心あふれる “艶っぽい東京”が感じられるポップアップイベントです。

イベントにラインナップするのは、“粋な江戸土産”をコンセプトに、東京・吉原の艶っぽい歴史を土産物に落とし込んだブランド〈新吉原〉。この期間中だけの限定Tシャツやサコッシュなどが登場します。

新吉原×BEAMS JAPAN サコッシュ 3,000円(税抜)、新吉原×BEAMS JAPAN Tシャツ 5,800円(税抜)

ほか、吉原に店を構える〈カストリ書房〉より吉原などに関連する書籍を販売します。お祭りらしい企画としては、新吉原の缶バッジ釣りも! こちらはなくなり次第終了です。

ぜひお早めに。レセプションパーティーは、7月28日(金)18時から開催されます。

桶栄×新吉原「ステキな椅子」108,000円(税込)、桶栄×新吉原「小判桶」51,840円(税込)

手ぬぐい「新吉原」1,620円(税込)

〈新吉原〉は、吉原生まれ・吉原育ちのデザイナー、岡野弥生さんが立ち上げたブランド。“粋な江戸土産”をコンセプトに、遊び心あふれる、艶っぽいデザインのアイテムをプロデュースしています。日本古来の注染技法によって本染めされた木綿の手ぬぐいや、深川で120年以上の歴史をもつ桶職人の〈桶栄〉が手がけた桶や椅子。デザインはモダンですが、いずれも由緒正しき工芸品なんです。

さまざまな観点から吉原を感じることができる〈納涼泡沫祭り2017〉。開催は2017年8月22日(火)まで。

information

ビームス ジャパン 納涼泡沫祭り2017

開催期間:2017年7月26日(水)〜8月22日(火)

開催会場:ビームスジャパン 1F 東京都新宿区新宿3-32-6

Web:ビームス ジャパン

writer profile

Akiko Saito

齋藤あきこ

さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。