東京芸術劇場プレイハウスにて2021年4月6日(火)より上演予定のミュージカル『消えちゃう病とタイムバンカー』の
東京公演の一部公演中止が発表されました。4月6日(火)の開幕に向け、感染対策を徹底し稽古を進めていましたが、
公演関係者から新型コロナウイルス陽性反応者が確認されたため、稽古を一時中断することとなりました。
このような事態を踏まえ、苦渋の判断ではございますが、安全に幕を開けるために東京公演初日を延期し、
4月6日(火)〜4月16日(金)の8公演の中止を決定したとしています。
また、これに伴い4月10日(土)に予定しておりました無観客ライブ配信は中止とし、
現在、延期による実施の可否も含めて検討しているとの事です。

公式サイトはこちら

【中止公演(4月6日(火)〜4月16日(金)の8公演)】
・4月6日(火)17:00
・4月7日(水)13:30
・4月8日(木)13:30
・4月11日(日)13:30
・4月13日(火)13:30
・4月14日(水)13:30
・4月15日(木)13:30
・4月16日(金)13:30
中止公演のチケットは、払い戻しをいたします。詳細は、近日中に公式HPにてお知らせいたします。

【ライブ配信について(4月10日(土)17:00公演)】
4月10日(土)17:00に予定しておりました無観客ライブ配信につきましては中止とし、
現在、延期による実施の可否も含めて検討しております。決定次第、公式HPにてお知らせいたします。

【実施公演(4月17日(土)〜4月25日(日))』
4月17日(土)〜4月25日(日)の公演については、予定通り上演致します。
※大阪公演4月30日(金)〜5月1日(土)の公演も予定通り上演致します。

お問い合わせ先(梅田芸術劇場):(東京)0570-077-039 (大阪)06-6377-3888