日本を代表する推理小説作家・江戸川乱歩の創り上げた架空の大盗賊“怪人二十面相”。今もなお色あせない
その魅力的なキャラクターである彼と共に、彼の終生のライバルともいえる“明智小五郎”に光を当て、
江戸川乱歩が二人を通し描いた世界観を探求する「モボ朗読劇『二十面相』~遠藤平吉って誰?~」の上演が決定。
2021年6月19日(土)~6月27日(日)に東京都品川区の品川プリンスホテル ステラボールにて上演します。
主演のアマチュア推理作家(明智小五郎)役には、矢花黎(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)が決定。
ジャニーズ公演以外の作品に初出演・初主演となり、「観に来て下さった方が“来て良かった”と思えるような
舞台にしたい」と意気込みを語っています。また、推理小説ファン(小林芳雄少年)役に豊田陸人(少年忍者/ジャニーズJr.)、
文芸評論家(江戸川乱歩)役にカズマ・スパーキン、江戸川乱歩研究家(怪人二十面相)役に栗原英雄が決定しました。

江戸川乱歩役:カズマ・スパーキン

文芸評論家(江戸川乱歩怪人二十面相:栗原英雄

“怪人二十面相”の過去が語られた作品『サーカスの怪人』で明かされた、彼の本名「遠藤平吉」とは・・?
奇想天外なストーリー展開とモダニズムに覆われた世界の謎に迫る。当時、少年向けに書かれた推理小説として発行されるも、
多くの大人をも熱狂させた名作。そして生まれた魅力あふれるキャラクターたちに、“レトロモダン”を全面に押し出した
舞台ならではの味わい深い演出と、ギターとバイオリンの生演奏でエレクトロニクスにお届け。
上演台本・演出は、塚田僚一主演「Mogut」(2020)等の台本・演出をはじめ、数多くの演出作品を手掛けてきた鈴木勝秀。

【出演者コメント】

出演者より公演に向けてのコメントが発表されています。

明智小五郎役:矢花黎(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)
「僕自身、舞台経験が浅いので、出演が決まったときは、正直“ヤバイ”と思いました(笑) でも、いまは
バッチリ覚悟ができています! 観に来てくださった方が「来て良かった」と思えるような舞台にできるように精一杯頑張ります!」

小林芳雄少年役:豊田陸人(少年忍者/ジャニーズJr.)
「ずっと舞台に挑戦したかったので、出演を聞いた時はうれしくて家で叫びました。不安はもちろんありますが、
稽古を重ねて最高の舞台で自分を出せるように頑張っていきたいと思います!」

【モボ朗読劇『二十面相』~遠藤平吉って誰?〜 公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
2021年6月19日(土)〜6月27日(日)

<会場>
品川プリンスホテル ステラボール

<公演時間>
未定

<料金>
9,000円
(全席指定・税込)
※未就学児童入場不可
※ご購入後の返金・クレーム及びお席の振替は一切お受けできません。予めご了承ください。

<出演者>
明智小五郎:矢花黎(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)

小林芳雄少年:豊田陸人(少年忍者/ジャニーズJr.)
江戸川乱歩:カズマ・スパーキン
怪人二十面相:栗原英雄

<STAFF>
原作:江戸川乱歩
上演台本・演出:鈴木勝秀
音楽:大嶋吾郎
企画:クオーレ
主催:エイベックス・エンタテインメント/クオーレ