東京ミッドタウン日比谷と一般社団法人日比谷エリアマネジメントが開催する、観劇の祭典「Hibiya Festival2021」では、
今年初の取り組みとして、オンライン会場を立ち上げます。コロナ禍でエンターテインメント業界が影響を受けている今、
アーティストたちの活躍の場を広げ、舞台芸術の魅力をお届けするオンライン限定コンテンツを、10月31日まで継続的に配信します。

オンライン版のステップショーは、伝統的な5種類の舞台芸術(能楽・ミュージカル・ダンス・オペラ・日本舞踊)を、
日比谷・銀座の様々な場所で繰り広げ、リアルでは実現できない映像ならではのスペシャルコンテンツを配信します。
本日、5種類の舞台芸能の作品公開に先駆けて、日比谷フェスティバルのコンセプトムービーとなる総集編映像を初公開。

また、今後配信される日比谷・銀座エリアの劇場のバックステージツアーや、オペラ歌手による声楽講座など、
この時代だからこそ自宅でも楽しめる、エンターテインメントの魅力を感じることのできるコンテンツの数々は必見です。

【第一弾“総集編”動画本日公開 日比谷・銀座の様々な場所で繰り広げられるパフォーマンスに注目】

劇場の熱気、ときはなて街へ! HIBIYA FESTIVAL CONCEPT MOVIE - YouTube

『「Hibiya Fes Channel」概要』
日比谷フェスティバルのオンライン会場として、オンライン専用の動画を紹介する、オンラインプラットフォーム。
YouTubeを中心に、フェスティバルオリジナルの動画やリアル会場に参加する出演者によるコンテンツなども紹介。

<直近のオリジナル動画公開スケジュール>
■劇場の熱気、ときはなて街へ!HIBIYA FESTIVAL CONCEPT MOVIE総集編:本日公開
■社交ダンス:4月23日(金)(本編公開予定)出演:庄司浩太・庄司名美
■能楽:4月26日(月)(本編公開予定)出演:武田宗典
■ミュージカル:4月27日(火)(本編公開予定)出演:音楽座ミュージカル森彩香、清田和美、冨永波奈ほか
■日本舞踊:5月5日(水)(本編公開予定)出演:藤間紫、花柳秀衛・花柳喜衛文華・藤間蘭翔・花柳笹公、尾上菊之丞(特別出演)
■オペラ:5月7日(金)(本編公開予定)出演:高橋維・金山京介

<Hibiya Fes Channel>
URL:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/hibiya-festival/hibiyafeschannel/
<Hibiya Fes Channel YouTube>
URL:https://www.youtube.com/channel/UCR40B9BK-oyQT4si4slhJPg/about
<総集編YouTube>
URL:https://youtu.be/Ox9W8NFkP58

【「Hibiya Festival 2021」概要】

公式サイトはこちら

<開催期間>
2021年4月29日(木・祝)〜5月16日(日)

<会場>
東京ミッドタウン⽇⽐⾕/日比谷仲通り/ 日比谷ゴジラスクエア/日比谷松本楼 ほか

<概要>
概要オープンエアの無料ステージ「日比谷ステップショー」や「まちなか劇場」
「カンゲキ学校」など、日本が誇る舞台芸術・伝統芸能を体感できるフェスティバル。オンライン会場は10月31日まで開設。
※詳細はWebサイトをご覧ください

<実施体制>
主催:東京ミッドタウン日比谷/一般社団法人日比谷エリアマネジメント
共催:公益社団法人日本芸能実演家団体協議会/一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン
協力:東宝株式会社/松竹株式会社/公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]/株式会社日比谷松本楼/
三陸国際芸術推進委員会/全日本郷土芸能協会/東京アート&ライブシティ構想実行委員会
後援:千代田区

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、開催を予定しておりますイベント・フェアは変更または中止となる可能性がございます。