アートアクアリウム製作委員会は、新しい演出と作品の準備期間に入るため、現在の日本橋アートアクアリウム美術館を
2021年9月26日(日)をもって閉館します。これまで多くのお客様や日本橋の皆様にご愛顧いただきましたことに感謝し、
2021年9月17日(金)〜9月26日(日)まで、3つの素敵な特典をご用意します。

マスクケース

『オリジナルグッズプレゼント』
ご自身のSNSに「#閉館間近アートアクアリウム美術館日本橋」と投稿して頂きますと、
館内のお土産エリアにてアートアクアリウム美術館のオリジナルグッズをプレゼント致します。
(商品例)マスクケース
※ノベルティは数に限りがあるため、予定数に達し次第終了します。

音声ガイドナビゲーターを担当した俳優の斉藤工さん

『音声ガイドの割引き』
斉藤工さんナビゲートで、アートアクアリウム美術館の作品の秘密がわかると人気の音声ガイドです。
通常600円(前売り500円)のところを100円(税込)でご利用頂けます。

「感謝の福袋」

『「感謝の福袋」限定販売 (先着限定50個)』
アートアクアリウム美術館の人気お土産商品を詰め込んだ福袋を限定販売致します。
価格:3,900円(税込)

【日本橋 アートアクアリウム美術館】

アートアクアリウム美術館は「生命の宿る美術館」をコンセプトに掲げ、
2020年8月28日(金)東京日本橋にオープンしました。作家・総合プロデューサー
木村英智が手掛けるアートアクアリウム美術館は、規模も過去最大で、
初披露となる新作の数々や体験エリアの追加と全てがグレードアップしました。
来館者数はこの厳しいコロナ禍においても、年間40万人近くの方にご来場頂いております。
さらに、文化庁開催の「日本博」では、日本の美意識を国内外へ発信する現代アートとして認可・支援を受けました。

日本橋 アートアクアリウム美術館は、2020年東京でのオリンピック・パラリンピック開催にあたり、
国内のみならず海外からも多くの方が観戦に訪れることから、アートアクアリウムを通じて
日本が誇る伝統芸能や文化を手軽に知っていただく場となるようにオープンいたしました。
しかし、コロナによる外出の制限、また海外旅行客の受け入れができない状況が長く続きました。
そんな中でも、多くの方にご来場いただきましたが、このたびオリンピック・パラリンピックの閉幕を節目に、
新たなアートアクアリウムの移転準備に向けて閉館いたします。
2021年9月26日(日)をもって現在の日本橋 アートアクアリウム美術館versionの演出をご覧頂けるのは最後となります。
閉館まで残り短い期間にはなりますが、 皆様のご来場をお待ちしております。今後のアートアクアリウムにも是非ご期待ください。

【アートアクアリウム美術館概要】

公式サイトはこちら

<施設名称>
アートアクアリウム美術館(英語表記: ART AQUARIUM MUSEUM)

<所在地>
東京都中央区日本橋本町1丁目3番9号

<アクセス>
東京メトロ銀座線/半蔵門線「三越前駅」A1出口徒歩2分
東京メトロ銀座線/東西線、都営浅草線「日本橋駅」D4出口徒歩7分

<営業時間>
10:00〜19:00(最終受付18:30)

<休館日>
9月26日まで休館日なし