レゴランド®・ジャパン・リゾートは、TOYOTA GAZOO Racing(以下 TGR)および
レゴジャパン株式会社(以下レゴジャパン)と3社コラボレーションし、
「レゴ トヨタ GR スープラ 実物大レプリカ」(以下、実物大レプリカ)の一般公開イベント
「エキサイティング モータースポーツ レゴ エクスペリエンス」のフィナーレを飾る
「ヒーローを体験してみよう!2021 ~レーサー編~」を2021年10月9日(土)〜10月11日(月)まで開催してます。
会期の初日となった9日の様子をお伝えします。

【当日の様子】

2021年8月12日、レゴランド®・ジャパンのファクトリーエリアを走行する1/1レプリカとGR Supra 35th Anniversary edition SZ-R

レゴランド®・ジャパン・リゾート×TGR×レゴジャパンが企業の垣根を越えてコラボして
レゴランド®・ジャパン・リゾートにて2021年8月12日〜10月11日の期間で行われるイベント、
「エキサイティング モータースポーツ レゴ エクスペリエンス Ignite your playful engine –
興奮やまない熱いレゴ体験!GRスープラがキミの遊び心に火をつける」。
2021年がトヨタ・スープラの日本国内における初代の発売から35周年となる事を祈念して
チェコのクラドノにあるレゴ®社専門チームにて、設計製作に約5,400時間をかけて作られた、
レゴ®ブランド史上初となる、内臓モーターで自走可能実物大レプリカである「レゴ トヨタ GR スープラ 実物大レプリカ」。
日本初上陸となる、レゴ®ブロックで製作された実物大レプリカの大々的なお披露目が
2021年8月12日(木)に行われました。その中のメインイベントとして、
レゴランド®・ジャパンのパーク内にあるレゴ®・シティエリアにて、実物大レプリカと
GRスープラ35周年特別仕様車、そしてキャラクターとダンサーが参加してのお披露目パレードが
当日昼頃より開催を予定していましたが、昼前に降り出した雨により残念ながら
パレードは開催中止となり、パークのエントランス付近にてのお披露目走行の実施に。
それでも多くのゲストがその精巧な実物大レプリカの走行に見入っていました。

あれから約2か月。「エキサイティング モータースポーツ レゴ エクスペリエンス」の期間最終盤に
行われたのが「ヒーローを体験してみよう!2021 ~レーサー編~」。
車やモータースポーツが大好きな子供は勿論、大人達も楽しめる、様々な年齢の遊び心を刺激する
3日間がレゴ・シティエリアを中心に行われています。

『TGR x レゴ®スピードチャンピオン パレード』
「ヒーローを体験してみよう!2021 ~レーサー編~」のメインイベントが「TGR x レゴ®スピードチャンピオン パレード」。
パーク内のナイト・キングダム入口〜レゴ®・シティのアトラクション「ドライビングスクール」前までの
およそ200mの距離をパレードルートとし、実物大レプリカ、GRスープラ35周年特別仕様車
更にレゴランド®・ジャパンのキャラクター達やダンサー等総勢20名以上が参加してのパレードを開催。

レゴ®・シティエリア入場時にはLEGOマークとGRマークが記された応援フラッグがゲストに手渡され、
約2m四方にテープでマーキングがなされたパレードルート両側の観覧エリアにてソーシャルディスタンスが確保されます。
今パレードに関しては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の為、観覧エリアでのパレード観覧を
パークの年間パスポート保持者に限定。さらに観覧を事前予約制とする感染対策がなされました。

パレードスタート時刻である午前11時になると、エリアBGMが消え、スピーカーよりエンジン音が流れると、
ナイト・キングダム方向よりパレードがスタート。観覧ゲストが応援フラッグを振る中、
レゴランド®・ジャパンキャラクターのジーアールくん、バディ、レベッカ、
トヨタ自動車のモータースポーツ・マスコットキャラクターのトヨタくま吉が、
オリジナルデザインがなされたコスチュームを着用し、フラッグパフォーマンスを行う
ダンサーと共にパレードルート上を練り歩きます。
その後ろには事前応募・抽選にて選ばれた年間パスポート・プレミアム保持する
9名のパレード参加キッズがダンサーのレクチャーを受けて行進し、
最後にGRスープラ35周年特別仕様車と実物大レプリカが走行。

そしてパレードが終点であるドライビングスクール前に到達すると、ルートに沿って大きく半円に
並んでダンスパフォーマンスをし、最後は決めポーズと共にエアショットが発射され、
ゲストからは大きな拍手がおくられていました。

【概要】

<期間>
2021年10月9日(土)〜10月10日(日)11:00〜11:15

<会場>
「レゴ・シティ」エリア
※雨天中止

<観覧対象>
スタンダードおよびプレミアム年間パスポートをお持ちの方(スターター年間パスポートは除く)

<観覧方法>
公式サイトにて年間パスポートをお持ちの方限定で
観覧予約受付を開始。先着順で予約可能数がなくなり次第、受付を終了。
予約枠は1日56枠で1枠に最大6名まで観覧可能。

『あつまれっ!レーシングカー』
モータースポーツ界でその名を世界に轟かせるトヨタ。様々なカテゴリのレースに
精力的に出場し、その名に恥じない好成績を上げる数々のレーシングマシンの中より、

FIA WEC(FIA 世界耐久選手権)の2018年シーズンの第2戦にして、世界三大レースの一つ、
「ル・マン 24時間レース」にて、トヨタのル・マン挑戦20回目にして悲願の総合初優勝を成し遂げた、
フェルナンド・アロンソ、中嶋一貴、セバスチャン・ブエミの3選手ドライブのTS050 HYBRID 8号車、

FIA WRC(FIA 世界ラリー選手権)のトップカテゴリ、RC1で
活躍を見せるWRカー、「ヤリス WRC」の最新2021年モデル、

日本最高峰のレーシングカテゴリである「スーパー・フォーミュラ」の前身である
「フォーミュラ・ニッポン」より、PETRONAS TEAM TOM'Sの中嶋一貴選手ドライブの
2012年シーズンのドライバーズタイトル獲得マシン、「FN09 PETRONAS TOM'S #2」の
3台の名車がドライビングスクール前に展示され、普段間近で目にする事のない、
貴重なレーシングマシンをゲストは見入っていました。

【概要】
<期間>
2021年10月9日(土)〜10月11日(月)10:00〜

<会場>
「レゴ・シティ」エリア

<展示車両>
「TS050 HYBRID」
「Yaris WRC」
「GR スープラ」
「Formula Nippon のチャンピオンマシン」

『タイヤわなげ&タイヤボウリング』
3歳から楽しめるキッズプレイコンテンツ。「タイヤわなげ」はタイヤを5回投げて1ライン
(縦・横・斜めのいずれか)でも揃ったら、「タイヤボウリング」は10本すべてのピンを倒せば成功。
タイヤボウリングの方が難易度が高いようで、中々ストライクは出ない様子。
体験者にはステッカーがプレゼントされていました。

【概要】
<期間>
2021年10月9日(土)〜10月11日(月)11:30~

<会場>
「レゴ シティ」エリア

<対象>
パーク来場者3歳以上(小学生未満は保護者同伴)

多くのゲストを魅了した今回の3社コラボと実物大レプリカ。更なる発展を是非、期待したい所ですね。

【「ヒーローを体験してみよう!2021 ~レーサー編~」開催概要】

レゴランド®・ジャパン・リゾートの公式サイトはこちら

<開催期間>
2021年10月9日(土)〜10月11日(月)

<会場>
レゴランド・ジャパン

<料金>
無料(パーク入場料は別途)

<お問合せ>
一般からのお問合せ先:コールセンターTEL:0570-05-8605(金曜〜月曜/9時〜17時)

LEGO, the LEGO logo, the Brick and Knob configurations,the Minifigure and LEGOLAND are trademarks of the LEGO Group.
©2021 The LEGO Group. LEGOLAND is a part of Merlin Entertainments.