DCコミックス「バットマン」の日本制作アニメーション映画「ニンジャバットマン」を原作とした、
バットマンシリーズ日本初の大迫力アクション・ショー『ニンジャバットマン ザ・ショー』が、
いよいよ2021年11月6日(土)より東京都豊島区の池袋にある劇場、Theater Mixaにて開幕します。
開幕に先駆け【バットマンの日】である9月18日(土)には劇場と同ビル内にあるHall Mixaにて
夜チームのメインキャスト4名がコスチューム姿で完成披露記者会見に登壇しました。

「ニンジャバットマン ザ・ショー」からは黒・影・闇チームのメインビジュアルと、
ロビン・レッドロビン・ナイトウィング・レッドフードの出演&ビジュアルが解禁!!
ロビン・レッドロビン・ナイトウィングはステージ毎に出演するキャラクターが異なり、
出演者からロビンとして出演することへのコメントも寄せられました。
全キャストビジュアルが出揃い、 いよいよ開幕が近づいてきた「ニンジャバットマン ザ・ショー」。
11月1日〜11日には、劇場となるTheater Mixaから徒歩1分の映画館、グランシネマサンシャインにて
本公演の記念企画が行われ、「ジョーカー」「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」が
期間限定で上映されることも決定した。上映中はショーキャストによる登壇イベントなども実施予定。
ロビンの詳細な出演情報や映画館登壇イベントなどの詳細は公式HPで確認を。

【キャラクタービジュアル】

『黒チーム』

バットマン役:澤田拓郎

バットマン/澤田拓郎

ジョーカー役:財木琢磨

ジョーカー/財木琢磨

キャットウーマン役:鈴木さあや

キャットウーマン/鈴木さあや

ハーレイ・クイン役:佃井皆美

ハーレイ・クイン/佃井皆美

『闇チーム』

バットマン役:高澤礁太

バットマン/高澤礁太

ジョーカー役:細川洪

ジョーカー/細川洪

キャットウーマン役:平野茜子

キャットウーマン/平野茜子

ハーレイ・クイン役:藤田笑美

ハーレイ・クイン/藤田笑美

『影チーム』

バットマン役:山川蓮矢

バットマン/山川蓮矢

ジョーカー役:ASUKA

ジョーカー/ASUKA

キャットウーマン役:鈴木彩海

キャットウーマン/鈴木彩海

ハーレイ・クイン役:安藤美桜

ハーレイ・クイン/安藤美桜

<ロビン>

ロビン役:中村慧

中村慧
「五代目ロビン。ダミアン・ウェインを演じさせていただく中村慧です。
日本初のロビンを演じさせていただけることは光栄ですが、暗殺組織に育てられ、
優れた戦闘能力をつけた人を演じることはプレッシャーも多かったです。
その能力をつける為にアクション、アクロバットに力を入れた一年でした。
五代目ロビンはバットマンと血縁関係もあり、父親なので、その間柄を意識しながらも陽気に闘うという役柄でした。
今回バットマンを演じている広大さんが、稽古場の休憩の際も本当にパパのように優しく接して下さっていたので、
とてもやりやすく、出演者の方々に恵まれた環境でした。夜黒闇影全てのチームが全く違う色を持った最高の作品に仕上がっています。
ぜひ全チームのニンジャバットマン ザ・ショーを観に来て、どっぷりと世界観に浸っていただければと思います。」

ロビン役:一斗

一斗
「今回、ロビン役で出演させていただくことになりました一斗です。
ダンス、アクション、お芝居と盛りだくさんでバットマンシリーズを観たことない人にも楽しめるショーになっています!
精一杯頑張りますので楽しみにお待ちください。」

レッドロビン役:西原竜平

レッドロビン/西原竜平
「この度「レッドロビン」を演じさせていただく事になりました、西原竜平です。
僕は今回が初舞台出演となりますが、不思議と緊張より楽しみが大きいです。
僕は大好きなヒーローがいて、小さい頃から大人になった今でもずっと憧れています。
ヒーローという存在は子供、大人関係なく自由に憧れる存在だと思っているので、
今回僕が演じるレッドロビンを見て、1人でも何かを感じ取っていただければ嬉しいです。
一生懸命、魂を込めて勤めさせていただきますので、よろしくお願いします!」

ナイトウィング役:加藤慶秋

ナイトウィング/加藤慶秋
「バットマンシリーズ日本初の挑戦に、そして子どもの頃から大好きなヒーロー作品の
舞台化に参加できることを嬉しく思います。ショーの回によって歴代のロビンの
誰が登場するのかも見所の一つだと思います。バットマンの初代相棒であるナイトウィングとして
その回ならではの彩りを加えられるように、この役を演じられる幸せと演じることへの責任を感じながら精進していきます!」

<レッドフード>

レッドフード役:弥圓佐助

弥圓佐助
「この舞台ではアクション、ダンス、アクロバット共に楽しんで頂ける舞台となっています。
ご来場頂いた皆様に、観て良かったと思えるパフォーマンスを披露いたします!」

レッドフード役:桜井鷹

桜井鷹
「レッドフード役をつとめさせていただきます桜井です。
見せどころであるアクロバットでしっかり皆さんを魅了できるように頑張ります。
よろしくお願いします。」

【あらすじ】

ゴッサムシティを守るブルース・ウェイン/バットマンは、
ゴリラ・グロッドの謎の兵器の暴走に巻き込まれ気を失ってしまう。

バットマンが目覚めた場所は、戦国時代の日本。

面を付けた侍に襲われる彼の前に現れたのはキャットウーマンことセリーナ・カイル。
彼女から聞いた日本はバットマンが知る本当の歴史とは大きく異なるものだった。

ゴリラ・グロッドの謎の兵器は実はタイムマシーンであり、
それを利用して戦国時代に現れたヴィランたちは戦国大名に成り代わり諸国を平定、
さらに、第六天魔王として悪政の限りを尽くし、
この日本に君臨するのは宿敵ジョーカーであった。

かくして、日本と世界の歴史を賭けて、時空を超えた壮大な戦が幕を開ける!

【ニンジャバットマン ザ・ショー 公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
2021年11月6日(土)〜11月30日(火)

<会場>
Theater Mixa

<公演時間>
約1時間〜1時間10分(途中休憩無し)
※稽古期間中につき、変動の可能性有

<料金>
プレミアシート・チケット(1階席前方5列目まで保障・選べるグッズ付き):7,900円
S席(1階席):5,500円
ステージビュー・チケット(2階席):4,500円
スタンド・チケット(2階席):3,500円
※スタンド・チケット席は簡易式シートによる観劇になります。
(全席指定・税込)
※未就学児童入場不可
※「プレミアウィーク」を中止し「本公演」のみとなりますが、ご好評を頂きました
選べるグッズ付き「プレミアウィーク プレミアチケット(1階席)」は、
そのまま「プレミアシート(選べるグッズ付き)」として全公演で販売させて頂きます。

『チケット発売日』
2021年9月18日(土)15時発売開始

<出演者>
(夜-YORU-)
バットマン:滝川広大
ジョーカー:なだき武
キャットウーマン:安納サオリ
ハーレイ・クイン:室田瑞希

(黒-KURO-)
バットマン:澤田拓郎
ジョーカー:財木琢磨
キャットウーマン:鈴木さあや
ハーレイ・クイン:佃井皆美

(闇-YAMI-)
バットマン:高澤礁太
ジョーカー:細川洪
キャットウーマン:平野茜子
ハーレイ・クイン:藤田笑美

(影-KAGE-)
バットマン:山川蓮矢
ジョーカー:ASUKA
キャットウーマン:鈴木彩海
ハーレイ・クイン:安藤美桜

『SHADOW BATS(アンサンブル)』
ロビン:中村慧、一斗
ナイトウィング:加藤慶秋
レッドロビン:西原竜平
レッドフード:弥圓佐助、桜井鷹

五大:佐藤一輝、大本泰駕
五行:木村直樹、村上拓哉、Onchan、川手利文
五常:水江星良(from N0NAME)、竹廣隼人、Protecter、村岡太平

※出演者は変更になる可能性がございます。

<STAFF>
企画・制作:ワーナー ブラザース ジャパン合同会社/DC
演出/構成:塩野拓矢(梅棒)
構成・文化監修:HANZ0
演出助手:常光博武、石井寛人、三国由佳
演出チームサポート:高島大輝、森下真衣
メインテーマ:GYZE
主題歌メインコンポーザー/トラック制作:坂本コーヒー(World Clocks)
音楽監督/DJmix/ラップ指導:HANZ0
ラップ指導:SHEART
バットマンメインメロディー作曲/トラック制作/マスタリング:仲村水希(STUDIO KNIGHTS)
ジョーカーメインメロディー作曲/トラック制作:永井カイル
アクション監督:宮崎剛(JAE)
アクション監督補/忍者・武術監修:佐助
アクション指導/振付:守時悟、兼田玲菜
ダンス振付:塩野拓矢(梅棒)
映像監督:吉川マッハスペシャル(World Clocks/WHITE BASE, LLC)
映像制作:渡辺とんそく、HANZ0
映像進行管理:知久継道
車体提供:川崎重工業株式会社
主催:「ニンジャバットマン ザ・ショー」製作委員会(Office ENDLESS/トリックスターエンターテインメント/イープラス/ローソンチケット/NTTぷらら/BREW STUDIO)

BATMAN and all related characters and elements © & TM DC Comics and Warner Bros.Entertainment Inc. (s21)