パルコ・プロデュース 2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』を2022年8月8日(月)~8月28日(日)の
東京・PARCO劇場の公演を皮切りに、愛知、大阪、福岡で上演します。

本作は、1992年、サードステージのプロデュース公演として初めて上演された伝説の舞台。
2001年にはパルコ&サードステージ提携プロデュースとしてPARCO劇場にてキャストを一新し、
池田成志の演出で上演された、三谷幸喜作、異色のホラー・コメディです。
仲良く旅する5人組の吸血鬼。うっそうとした森に囲まれたさびれた山間の駅にたどり着く。
駅には駅長と、電車を待つ女性が一人・・・。西村雅彦、古田新太、池田成志(1992年)、
佐々木蔵之介、堺雅人、河原雅彦、橋本じゅん、伊藤俊人(2001年)と、当時の若手実力派俳優が出演し、
上演してきた幻の作品がついに PARCO 劇場へ帰ってきます

第一弾ビジュアルでは、渋谷PARCOの目の前で大きく羽根を広げるチュウチュウボーイズたち
(岡山天音・平埜生成・戸塚純貴・塩野瑛久・尾上寛之)の躍動感あふれるビジュアルを発表しました。
今回解禁となるのは、2022年のとある夜、21年振りに渋谷に舞い降りた5人の吸血鬼たちが
いよいよPARCO劇場の客席内へ...!チュウチュウポーズで不敵な笑みを浮かべるビジュアル!ついに彼らが劇場に帰ってきます。
また、同時に解禁するのは、令和の吸血鬼がネオン光る深夜の渋谷PARCOで遊ぶ、ポップなコンセプトムービーです。
スクランブル交差点、センター街、スペイン坂を上がるとそこは新生「PARCO劇場」。
獲物の血を狙う現代の吸血鬼たちが、迷い込んだ2人(久保田紗友・菅原永二)に今宵、牙を剥く!
本編とは異なる、2022 年の吸血鬼をイメージしたビジュアルコンセプトムービーをお楽しみください。
21 年振りに蘇る、作:三谷幸喜×演出:河原雅彦の最強タッグが贈る、真夏のホラー・コメディ。
初演・再演をご覧の方も、初めて観る方も、この夏 PARCO 劇場でゾクゾクしましょう。

【パルコ・プロデュース2022『VAMP SHOW ヴァンプショウ』コンセプトムービー】

「VAMP SHOW」コンセプト movie - YouTube

 

【パルコ・プロデュース 2022 『VAMP SHOW ヴァンプショウ』公演概要】

公式サイトはこちら

<公演期間>
東京公演:2022年8月8日(月)~8月28日(日)
愛知公演:2022年9月1日(木)・2日(木)
大阪公演:2022年9月10日(土)・11日(日)
福岡公演:2022年9月17日(土)・18 日(日)

<会場>
東京:PARCO劇場
愛知:穂の国とよはし芸術劇場 PLAT 主ホール
大阪:森ノ宮ピロティホール
福岡:キャナルシティ劇場

<上演時間>
未定

<料金>
全席指定10,000円 全席指定グッドプライス9,000円(※1)
U-25チケット6,000円(観劇時25歳以下対象、要身分証明書(コピー・画像不可、原本のみ有効)、当日指定席券引換/「パルステ!」、チケットぴあにて前売販売のみの取扱い、指定席との連席購入不可(連席ご希望の場合は指定席をご購入ください))
(税込)
※未就学児童入場不可
※1:8月8日、10日、15日、18日・18:30、22日、24日・18:30の公演は全席指定グッドプライス。

『チケット発売』
一般発売日:2022年7月2日(土)

「チケット取扱い」
※各プレイガイドでのチケット取扱いは先行販売、一般発売ともWebのみとなります。
PARCO STAGE スマホアプリ「パルステ!」
チケットぴあ:https://w.pia.jp/t/vampshow/
イープラス:https://eplus.jp/vampshow/
ローソンチケット:https://l-tike.com/vampshow/

「問合せ」
パルコステージ:03-3477-5858(時間短縮営業中)https://stage.parco.jp

<出演者>
島寿男:岡山天音
坂東正勝:平埜生成
丹下和美:戸塚純貴
佐竹慎一:塩野瑛久
野田英介:尾上寛之
女/小田巻香:久保田紗友
駅長/藤原是清:菅原永二

<STAFF>
作:三谷幸喜
演出:河原雅彦
愛知公演主催:メ〜テレ/サンライズプロモーション東京
大阪公演主催:関西テレビ放送/サンライズプロモーション大阪
福岡公演主催:テレビ西日本/サンライズプロモーション東京/キャナルシティ劇場
東京公演後援:TOKYO FM
福岡公演運営:シアターマネジメント福岡
企画・製作:株式会社パルコ