開業5周年を迎えるファミリーリゾート『レゴランド®・ジャパン・リゾート』は「夏の大冒険」をコンセプトに、
子どもたちの無限大の好奇心と創造力を引き出し、“いましか、家族でできないこと”を思いきり楽しんでいただける
夏季限定アトラクション「新・ウォーター・メイズ」(無料)を7月8日(金)にグランドオープン。
約2,400㎡の広大なウォータープレイエリアを新設し、8つの冒険ゾーンの中にレゴランドらしい遊び心と
趣向を凝らした6つのアトラクションプールを展開します。

子どもたちが遊びの中から創造力や発想力といった学びのチカラを身につけることのできる「レゴランド®・ゲームズ」。
今夏は「新・ウォーター・メイズ」の世界観をより楽しんでいただけるアイテムをつめ込んだキット(700円/2,000円)を
パークおよびホテルショップなど計4カ所で7月8日(金)より販売開始します。キットに含まれるパイレーツのバンダナを
身に着けたゲストには、同じく海賊に扮するスタッフがまるで仲間のような楽しい声掛けを行います。
他にも夏限定のファクトリーブロックや海賊の証、オリジナルコインなどが含まれるキットは、この夏の大冒険の思い出となるでしょう。
「新・ウォーター・メイズ」 2名分の事前予約券がついた 2,500円の体験キットは公式サイト限定で販売します。

その他、海賊団のキャラクターをデザインした人気のフラッペや地元フルーツをふんだんに使用したひんやりスイーツなど
夏季限定メニューを37種豊富にラインナップ。シェフいちおしは、お子さまの大冒険を応援する、元気がみなぎる
ファミリーサイズの海賊フードです。お得なチケットキャンペーンや宿泊者全員の「新・ウォーター・メイズ」確約がついた
『レゴランド・ジャパン・ホテル』宿泊特典もご用意。レゴランドの楽しい夏の水遊びで、めいっぱい日焼けした
子どもたちのたくましい姿とまぶしい笑顔が、すべての家族の思い出になりますように。

2022年7月7日(木)、期間開始に先立ち、メディア先行体験会が行われました。

【夏季限定アトラクション 「新・ウォーター・メイズ」】

パーク内オブザベーション・タワーから見る新・ウォーター・メイズ全景

世界中のどのレゴランド®・テーマパークにもない、レゴがあふれる水遊びの決定版。
水×迷路(=メイズ)×アスレチック×レゴをテーマにした夏季限定アトラクションが「新・ウォーター・メイズ」です。
レゴ®ブロック約6万6千個を使用した「ブロックゲート」をくぐると、約2,400㎡という広大な新エリアには、
レゴブロック約32万個・高さ2.3mの巨大な青いドラゴンのオブジェをシンボルに、8つの冒険ゾーンの中に
6つのアトラクションプールが広がります。ゲストは「ブラック・ビア海賊団」の見習いとして、
「新・ウォーター・メイズ」を舞台に、カラダとアタマを駆使して全長約15mの滝に隠されたお宝探しにチャレンジ。

この日は近隣の学校招待として名古屋市立大手小学校の2年生を中心とした児童約70名が来場。
水着に着替えた子供達は一目散に新・ウォーター・メイズへと向かいます。

そしてこのメディア先行体験会のみ、自身の球団のYoutubeチャンネルの撮影をしに、プロ野球球団「中日ドラゴンズ」の
マスコットキャラクター「ドアラ」がレゴランド・ジャパン、そして新・ウォーター・メイズに来場。
パークのガイドマップを片手にエリア内をうろつくドアラは、子供達を見つけると持参のタブレットを取り出し、
自撮りに勤しみます。そして何故か報道カメラマンの取材風景までも納めるとご満悦の様子で帰っていきました。

エリア内各所に昨年の5倍の数となる19基のウォーターキャノンが仕掛けられ、30分に1度、
19基全てが最高到達高約20mの水柱を同時発射する演出も。5種類のスライダーは子供達の冒険を盛り上げます。
また水深30cmのプールは、子供のプールデビューを安心・安全にサポート。定時入れ替えの予約制で感染症対策にも配慮します。

新登場となる女海賊のキャラクター「グレース」(左)

そして新・ウォーター・メイズのオープンに合わせて新キャラクターの女海賊「グレース」が登場。
この新・ウォーター・メイズの作者である想像力豊かな女性のグレースはキャプテン・ブラック・ビアや
アイザックと共に子供達を迎え入れてくれます。

『エリア紹介』
①ブロックゲート:レゴ ブロック約 6万6千個を使用した高さ3.5m×横4.0m のカラフルなゲートがお出迎え
ゲートを通り抜けてこの夏のワクワクをはじめよう!

②つるつるホッピング:直径15m円形状の水中に浮かぶ巨大なバルーン。
つるつる滑らないよう、うまくバランスとれるかな?

③ブラック・ビア・シップ:直径11m のブラック・ビア海賊船とプールまで伸びるスライダー
キャプテン ブラック・ビアが見た海賊船からの景色を一緒に見てみないか?

④ビューンとスライダー:全長7m と7.7mの2種のスライダーに挑戦
勇気を出してスライダーにチャレンジだ!キミも一人前の海賊になろう!
着替えスペースに近い側のレーンになる程、滑り降り角度が急になるので御注意を。

⑤あっちこっちメイズ:水の迷路とアスレチックが融合。僕はあっち、私はこっち!キミたちの好きな方に行ってみよう!

⑥ドキドキプレイ:直径11mのプールとグレースの滝に続く高さ3mからのスライダー
巨大なブルードラゴンに立ち向かう準備は出来たかな?

⑦グレースの滝:ブルードラゴンが見守る大きな滝(全長15mウォーターフォール)をクリアした先にある宝箱には・・・
勇気を出して、滝の向こう側に足を踏み入れてみよう!

⑧ワクワクプレイ:ここではワクワクをチャージ!さらなる冒険を求める海賊はグレースの滝に挑戦だ!

『STORY』
航海中のキャプテン ブラック・ビアとアイザックがなにやら大きな迷路を発見。
なんとそこは女海賊グレースとブルードラゴンが待ち受ける新・ウォーター・メイズだった!

プレスルームに用意された体験キット「見習い海賊の宝の地図」

『TOPICS』
「新・ウォーター・メイズ」をさらに楽しく盛り上げる「レゴランド・ゲームズ」海賊キット2種が登場。

◆事前販売「見習い海賊の宝の地図(お宝付き)」
<販売期間>
2022年5月23日(月)10時〜8月30日(火)まで
<販売場所>
公式サイト
<料金>
2,500円
<内容>
「見習い海賊の宝の地図」(700円)、事前予約券、海賊の証、パイレーツバンダナ、レゴランドコイン、オリジナルクリアバッグ

◆当日販売「見習い海賊の宝の地図(お宝付き)」
<販売期間>
2022年7月8日(金)10時〜8月31日(水)まで
<販売場所>
ビッグ・ショップ/キング・マーケット/フォト・ショップ/ホテルショップ
<料金>
2,000円
<内容>
「見習い海賊の宝の地図」(700円)、海賊の証、パイレーツバンダナ、レゴランドコイン、オリジナルクリアバッグ

◆当日販売「見習い海賊の宝の地図」
<販売期間>
2022年7月8日(金)10時〜8月31日(水)まで
<販売場所>
ビッグ・ショップ/キング・マーケット/フォト・ショップ/ホテルショップ
<料金>
700円
<内容>
宝の地図の箱、限定ブロック、うちわ

【新・ウォーター・メイズ概要】
<場所>
※レゴランド・ジャパン新区画(敷地面積約2,400㎡)

<営業期間>
2022年7月8日(金)〜8月31日(水)夏季限定/営業時間:10時〜 閉園は日によって異なる

<対象年齢>
3歳(※1)〜大人/5歳以下は大人同伴、水着着用(2歳以下利用不可)
※1傾斜の強いスロープやスライダーがあるので、特に小さいお子さまはご注意ください。

<最大水深>
約30cm

<料金>
無料/パーク入場料金は別途

<利用方法>
当日および事前予約制/1時間毎に入れ替え(1回約300名×6回、1日1,800名まで)
「当日予約」
パーク内に設置した案内版より「二次元バーコード」を読み取り、希望回を予約してください。
10時より、「10時20分」「11時20分」「12時20分」の回
12時より、「13時20分」「14時20分」「15時20分」「16時20分」の回をご案内します。
「事前予約>」
事前予約可能人数は上限があります。公式サイトから「見習い海賊の宝の地図(お宝付き)」
(2,500円)ご購入者は翌日以降2名分の枠が予約可能。

【夏の限定フード&スイーツメニュー】

プレスルームに用意された夏の限定フード&スイーツ

シェフがおすすめする親子で楽しめるフードメニューや地産地消でこだわり食材を使用した可愛らしい
スイーツ&冷たいドリンクメニューが7月8日(金)から9月15日(木)の期間限定で登場。
2022年のレゴランド・ジャパン・リゾートのメニューにおける通年方針である
「本当に美味しい地元の味を提供していく」というテーマを最大限表現した
お子さまの大冒険を応援する、元気がみなぎる海賊フードやおいしくて
気分もワクワクする夏メニュー計37種(ホテルメニュー含む)が勢揃い。

『レゴランド®・ジャパン』

骨付きミートのファミリーセット 〜Tボーンステーキ付き〜:6,500円(提供店舗:ナイト・テーブル・レストラン)

「骨付きミートのファミリーセット 〜Tボーンステーキ付き〜」:6,500円(数量限定)
天気のよい日にナイト・テーブル・レストランのテラスで家族で食べる事をイメージし開発された
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の落ち着きに伴い、脚光を浴びるグランピング等の
アウトドアブームをイメージした5種類のミートを家族4人で味わえる夏を強調した豪快セット。
TボーンステーキとBBQポークリブ、厚切りベーコン、ソーセージ、ハンバーグなど、お肉の総重量は約800g。
子どもたちが喜ぶお肉をたくさん食べて夏のレゴランドを楽しもう。
召し上がりの目安:4人※年間パスポートの割引対象外

「愛知田原ポークのカツカレーセット」2,400円(提供店舗:ナイト・テーブル・レストラン)

報道陣に試食メニューとして提供された「愛知田原ポークのカツカレー」他

「愛知田原ポークのカツカレーセット」2,400円
愛知県が誇る、畜産が盛んな渥美半島で飼育されるブランドポーク「田原ポーク」を厚切りカツにしたカツカレー。
全く臭みの無い豚肉の旨味と甘みのある油が非常に口当たりが良い、素晴らしい出来栄えのカツとカレーをお楽しみに。

(写真左から)シュワパチファンタミックス グレープ/メロン:550円(提供店舗:アイス・ファクトリー)、
西尾の抹茶/紅ほっぺいちご/フローズンみかんブリックフラッペ:750円(提供店舗:ウォーク・ザ・プランク・スナック)

「紅ほっぺいちご/フローズンみかん ブリックフラッペ/西尾の抹茶フラッペ」:各750円
年初の冬〜春に採れた物を瞬間冷凍し夏の為に寝かせた愛知県産のいちご「紅ほっぺ」や、
愛知蒲郡みかん(蒲郡の蜜柑シロップも)、愛知西尾の抹茶蜜を使用し、わらび餅やあんこトッピングされた
地元食材とブリックの形のラムネやチョコレートを合わせたひんやり贅沢かき氷。

「シュワパチファンタミックス グレープ/メロン」:各550円
シュワっと楽しい“炭酸氷”とベリーミックスを使用した飲んでも食べてもおいしいドリンク。
食べられるクッキーストローが付いており、最後までおいしいく楽しめる!

淡雪フラッペ:550円(提供店舗:オアシス・スナック)

「淡雪フラッペ」:各550円
昨年好評を得たフラッペが今年も登場!キャラクターがプリントされた淡雪フラッペ。
毎年来園し、このメニューを食べた子供ゲストが「去年もこのフラッペを食べたね」と喜んだり、
子供ゲストが大人になった時、思い出してもらえる様なものでありたいと願い開発された、
ほんのり甘いふわふわの泡やプチプチ食感が楽しめるひんやりシャリシャリ定番フラッペ

(写真左から)ココナッツミルクムースとコーヒーゼリーのミニパフェ/ヨーグルトムースのフルーツとライフル(480円)、
ブリックソフトクリームブルーハワイ/いちご(500円)、ココナッツシェイク/巨峰シェイク(600円)

「ココナッツシェイク/巨峰シェイク」:600円
ココナッツシェイクにバニラアイスと優しい甘さのサクサクサブレのトッピングがアクセント!
真夏のリゾートにピッタリの甘くて冷たい贅沢シェイク夏のおすすめ。
/酸味と甘みのバランスが絶妙な子供も楽しめる巨峰味のシェイク。最後まで贅沢な味わいを楽しむために、
バニラアイスと甘酸っぱい巨峰もトッピングしたサマーシェイク」

『レゴランド®・ジャパン・ホテル』

「スカイライン・コース:4,500円〜

旬である国産の鱸を使った「スズキのポワレピンチョス仕立て、フユイヌのピューレと共に」

「スカイライン・コース」:4,500円〜
地元愛知の旬の食材を使ったコースメニュー。
特にコース内の魚メニュー「スズキのポワレピンチョス仕立て、フユイヌのピューレと共に」は
夏の魚である国産の鱸を使用し、付け合せの旬野菜「ウイキョウ(フユイヌ)」は
火照った体温を下げる効果のあるという拘りのチョイスも。

イタリアンコース:3,000円

「イタリアンコース」:3,000円
手軽に楽しめるお得なメニュー。メインの季節のパスタまたはコースメニューでしか食べることのできないシーズナルピザから選択可能。

キッズコース:1,850円

「キッズコース」:1,850円
レゴをモチーフにしたメニューで見た目も楽しめるお子様が釘付けになる様なコースメニュー

【無限の想像力を引き出すワークショップ施設「リビルド・ザ・ワールド・センター」】


「リビルド・ザ・ワールド・センター」館内

そしてパーク内の「ブリックトピア」エリアにレゴ®ブロックでの遊びを通じて楽しみながら学ぶチカラと、
無限の想像力を引き出すワークショップ施設「リビルド・ザ・ワールド・センター」が2022年7月1日(金)にオープン。
「リビルド・ザ・ワールド」は、レゴ ブロック製の巨大な地球儀「レゴランド®・プラネット」に、
テーマに沿って柔軟な発想で作ったビルド作品を展示し、新しい世界を自由にリビルドするワークショップ。
レゴグループが2019年より、子どもたちにとっての最高の遊び場であるレゴランドで展開してきた一大プロジェクト。

「レゴランド・プラネット」

「レゴ・プラネット」に取り付けられているゲストの制作品

「リビルド・ザ・ワールド・センター」入り口付近にもゲストの制作品が

「リビルド・ザ・ワールド・センター」は、この「リビルド・ザ・ワールド」の専門施設として、
レゴ®ブロック約35万個で作られた直径2.5mの「レゴランド・プラネット」をシンボルに、
子どもたちはもちろん、大人もそれぞれのクリエイティビティを解き放ち、無限大の可能性を引き出す
新しいアクティビティとして、季節毎のイベントとともに展開します。
そしてオープンを記念して7月1日(金)から8月31日(水)まで、今年90周年を迎えるレゴ®グループ(本社:デンマーク)
との共同イベント『あなたにぴったりの楽しさがきっとある!』を世界9ヵ所のレゴランド・パークとともに開催。
オープン第1弾は、1932年に誕生したレゴグループ90周年とレゴランド・ジャパン5周年のメモリアルイヤーに共同イベントとして開催。
『あなたにぴったりの楽しさがきっとある!』では、思いのままレゴ ブロックを組み立てて、くずして、また組み立てるというプロセスを通じて
子どもたちの創造力を引き出し、自分だけの自由な世界を“リビルド”できるという考え方を遊びの中から学ぶワークショップです。
参加者は専用チャートを用いて5つのタイプ(デザイナー/メーカー/エクスプローラー/ストーリーテラー/ドリーマー)に診断され、
それぞれ作品作りのヒントが書かれたアイデアカードでインスピレーションを受けながら、自分にぴったりの遊び方や楽しさを発見。

限定する「マスタープレイヤー」

ワークショップ「リビルド・ザ・ワールド」を体験するゲスト

ワークショップ「リビルド・ザ・ワールド」を体験するゲスト

今回、スペシャルな試みとして、レゴグループから5つのタイプをマスターした称号を持つ人物
“マスタープレイヤー”が限定登場し、子どもたちにいつもよりも楽しいビルド体験をお届けするほか、
各タイプのポップバッジとレゴグループ90周年限定オリジナルネックストラップをプレゼント。
完成作品は巨大な地球儀「レゴランド・プラネット」に飾って写真撮影していただき、
期間中、ツイッターでハッシュタグ「#LEGO90years」「#レゴランド」「#(診断された)タイプ」をつけて
作品写真を投稿すると、抽選や審査により、公式サイトでの紹介やプレゼントが当たるキャンペーンも実施します。

【「リビルド・ザ・ワールド・センター」オープン記念イベント概要】
<名称>
あなたにぴったりの楽しさがきっとある!
<開催期間>
2022年7月1日(金)〜8月31日(水)
<所要時間>
30分間入れ替え制
<対象>
最大75名/回(予定)
※対象年齢3歳~大人
<料金>
無料
※パーク入場料金は別途
<内容>
①「キミにぴったりな遊び方を見つけよう」
レゴ®ブロック作品の好みから参加者の特性を以下の5つのタイプに診断。
各タイプのポップバッジとオリジナルネックストラップ(ランヤード)をプレゼント!
◎デザイナー:オシャレなものをデザインするのが好き
◎メーカー:みんなの役に立つものを作るのが好き
◎エクスプローラー:ワクワクする冒険が好き
◎ストーリーテラー:みんなを楽しませる物語が好き
◎ドリーマー:見たことのない世界を想像するのが好き

②「アイデアカード&マスタープレイヤーの作品を参考に自由に作ってみよう」
使用するブロックはタイプ毎に違ってさまざま!アイデアカードに書かれたヒントをもとに自由に作品を作り、
自分にぴったりの遊び方や楽しさを見つけよう。5つのタイプをマスターした称号を持つマスタープレイヤーがビルド体験を楽しく演出します。

③「レゴランド・プラネット」に飾って写真撮影&ツイッター投稿でプレゼントをゲットしよう
完成作品は巨大な地球儀「レゴランド・プラネット」に飾って写真撮影。ツイッターでハッシュタグ「#LEGO90years」
「#レゴランド」「#(診断された)タイプ」をつけて作品写真を投稿していただくと、抽選で選ばれた作品を
公式ウェブサイトでご紹介。また、投稿されたすべての作品の中から5つのタイプ毎に
「マスタープレイヤー賞」を選出してお祝いするプレゼントキャンペーンも実施します。

【新施設「リビルド・ザ・ワールド・センター」概要】
<施設名称>
リビルド・ザ・ワールド・センター
<オープン日>
2022年7月1日(金)〜常設
<開設エリア>
レゴランド・ジャパン「ブリックトピア」エリア
<敷地面積>
280㎡
<内容>
無限の想像力で新しい世界を自由に作る体験施設、季節・テーマに合わせたイベントを開催
<所要時間>
実施イベントによって異なる
<対象年齢>
3歳~大人
<料金>
無料
※パーク入場料金は別途
※パークの休園情報は公式サイトをご参照の上、お住まいの都道府県の緊急事態宣言/ガイドラインに従ってご来園ください。

上記の金額表記は全て税込

レゴランド®・ジャパン・リゾートの公式サイトはこちら

LEGO, the LEGO logo, the Brick and Knob configurations,
the Minifigure and LEGOLAND are trademarks of the LEGO Group.
©2022 The LEGO Group. LEGOLAND is a part of Merlin Entertainments.