©Moomin Characters™

株式会社ムーミン物語は、2022年10月22日(土)〜2023年1月9日(月・祝)の期間、
イルミネーション×森×音の冬季ナイトイベント『ムーミン谷のナイトウォーク〜イルモリノオト〜』を
埼玉県飯能市のムーミンバレーパークで開催します。

『『イルモリノオト』は、原作小説をもとに書き下ろしたオリジナルストーリー が楽しめる』
脚本・演出はムーミンバレーパークのショーなどを手掛ける小栗了。
『イルモリノオト』は、季節にとらわれず、時勢に合ったテーマを重視して体験ストーリーのもとになる
ムーミンの原作小説をモチーフにしています。宮沢湖の外周を舞台とした大規模な光の演出と、
現実世界に仮想世界の音が混ざり合うソニーによる新感覚の音響体験「Sound AR™」。
目の前に広がる情景とともに、あちこちから聞こえてくるムーミンたちの話し声や足音に、
まるで物語の世界に没入するような感覚に包まれます。

『ストーリーテーマ「あなたにとって、たいせつなものは?」』
今回のストーリーテーマは、ムーミンの原作小説『たのしいムーミン一家』が題材。
あなたにとって、たいせつなものはなんですか。自分にとってたいせつなものは、
他のひとから見たらそう思えないこともありますよね。
さあ、ムーミン谷のみんなの声が聴こえるモノガタリに、没入してみましょう!

『ムーミンバレーパークのナイトウォーク』

ただの体験ではなく、その世界観に「没入」できる深い体験がトレンドになっている昨今。
イルミネーションの中にも、ただ見るだけではなく、コンセプトが設定された空間で
ストーリーを体験する「ナイトウォーク」が新しいジャンルとして台頭しつつあります。
ムーミンバレーパークでは、2020年よりナイトウォークイベントを実施しております。
夜の森を散策すると、日中とは違って暗闇により感覚が研ぎ澄まされます。
自然の素晴らしさや生きた森の呼吸を感じながら、全長約1.8kmの湖畔の道を進みましょう。

【『ムーミン谷のナイトウォーク〜イルモリノオト〜』開催概要】

公式サイトはこちら

<実施期間>
2022年10月22日(土)〜2023年1月9日(月・祝)
※休業日:10月〜11月16日までの毎週水曜日、12月31日(土)、1月1日(日)

<営業時間>
17:30〜20:00(最終入場19:00)
※天候・自然災害や安全上の理由により予告なく当イベントを中止させていただく場合がございます。

<内容>
宮沢湖の外周を舞台とした光の演出と、現実世界に仮想世界の音が混ざり合う
ソニーによる新感覚の音響体験Sound AR™を組み合わせ、
散策のペースに合わせて耳元から流れるストーリーを聞きながら
全長約1.8kmの湖畔の道を進むこのアトラクション。
まるでムーミンの物語の中を冒険しているような感覚を体験していただけます。

<料金>
(前売)おとな:1,300円 こども:600円
(当日)おとな:1,400円 こども:700円
※3歳以下は無料
※当アトラクションは、ムーミンバレーパーク1デーパス(昼の部)では体験できません。別途「イルモリノオト」チケットの購入が必要です。

『購入方法』
◆アソビュー!、ローチケ:9月15日(木)10:00〜先行販売スタート
◆ムーミンバレーパーク公式オンラインチケット( https://ticket.metsa-hanno.com/ ):9月29日(木)18:00〜販売スタート
◆メッツァビレッジインフォメーション前券売機:10月22日(土)〜 当日チケットのみ販売

「最大700円OFF!プレイガイド限定販売のお得な「セットパス」」
「イルモリノオト」チケットと、1デーパス(昼の部)がセットになっています。
冬のムーミンバレーパークを一日満喫できるお得なチケットです。
(前売)おとな:3,900円 こども:2,000円
※3歳以下は無料
※「セットパス」の当日販売はございません。
購入方法:アソビュー!、 ローチケ
9月15日(木)10:00〜 先行販売スタート
※ムーミンバレーパーク公式オンラインチケットでの販売はございません。

ムーミンバレーパークの公式サイトはこちら

※ムーミンバレーパーク及びMOOMINVALLEY PARKは登録商標です。
©Moomin Characters™