© TOKYO COMIC CON

株式会社東京コミックコンベンションは、2022年11月25日(金)~11月27日(日)までの3日間、
幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催する「東京コミックコンベンション2022」(以下、「東京コミコン2022」)の、
ジェレミー・レナー氏の来日キャンセル情報について発表しました。

【ジェレミー・レナー来日キャンセルのお知らせ】

ジェレミー・レナ―氏

11月26日(土)、11月27日(日)の期間中に参加予定となっておりましたジェレミー・レナー氏ですが、
都合により、来日および東京コミコン2022への参加が急遽キャンセルとなりました。
また、既に販売しております[ジェレミー・レナー氏のセレブチケット(撮影会・サイン会)]を
ご購入頂いた方のご対応につきましては、追って別途ご案内をさせて頂きますので、
ご確認頂けますと幸いでございます。なお、ジェレミー・レナー氏のマネージメントより下記のメッセージを頂いております。

「急遽個人的な都合により、東京コミコンに行くことを延期せざるを得なくなりました。
ジェレミー自身は、東京コミコンに参加することを楽しみにしておりましたが、
大変残念に思うとともに、日本のファンの皆さんにも申し訳なく思っています。
ジェレミーはまた来年参加できることを楽しみにしております。」

【※以下、原文となります。】
「“Due to a last minute personal issue, Mr. Renner is unable to travel and had to postpone his appearance
at this year’s Tokyo Comic Con. He was looking forward to coming back to Japan and seeing everyone.
He is deeply sorry and looks forward to coming back to Japan next year.”」

【東京コミコンとは】

最高のテクノロジーと最高のポップ・カルチャーが融合した日本の新しいコミコンの誕生!
マーベル・コミックスの編集長を長年務め、自らスパイダーマン、アイアンマン、X-メン、
ブラック・ウィドウなど数多くのキャラクターを生み出し、アメリカのコミックス業界に
大きな変革をもたらした「ポップ・カルチャーの父」スタン・リー氏(故)、アップル共同創業者の一人で
「テクノロジーの王」といわれているスティーヴ・ウォズニアック氏との出会いが、「東京コミコン」の始まりです。
最新のテクノロジーと最高のポップ・カルチャーを融合させたコミコンを当初はウォズの住む
シリコンバレーで開催し、真にグローバルな祭典にしたいというウォズの意向があり、
「そうであれば日本を巻き込まなければならない」と東京での開催を決定。
そして、2016年12月に「東京コミコン2016」として実現され、第1回の開催から毎年、海外の有名俳優や
著名アーティストとのコミュニケーション、映画で使用されたプロップ(小道具)の展示・撮影、
コスプレイヤー同士の交流の場などを設け、過去には東京コミコンの永久名誉親善大使スタン・リー氏(故)や、
クリス・ヘムズワース氏、オーランド・ブルーム氏など、豪華セレブゲストが集結し、
ポップ・カルチャーの祭典として熱狂と感動を積み上げてまいりました。
「シリコンバレーコミコン」と対をなす「東京コミコン」は、アメリカンスタイルをベースとしながらも、
テクノロジーとポップ・カルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーション
あるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、革新性と楽しさを共有する空間を創出。
ファミリー層からご年配の方まで、全世代を通じて楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントです。
2020年には、初のオンライン(TOKYO COMIC CON WORLD)での開催も行われ、新たな進化を遂げています。

そして今年、3年ぶりのリアル開催となりますます大きな盛り上がりが期待される第6回東京コミコン2022では、
アンバサダーにEXILEのAKIRA氏、PR大使に東海オンエアの皆さんが就任、
さらに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『アベンジャーズ』シリーズのカレン・ギラン氏、
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのクリストファー・ロイド氏、『スター・ウォーズ』シリーズの
アンソニー・ダニエルズ氏とヘイデン・クリステンセン氏、「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シリーズの
ジョセフ・クイン氏とジェイミー・キャンベル・バウアー氏、『ストリート・オブ・ファイヤー』のマイケル・ペレ氏、
『マッドマックス2』のヴァーノン・ウェルズ氏の来日が決定しております。
今後も、年々バージョンアップしていく東京コミコンに是非ご期待ください。

【東京コミックコンベンション2022開催概要】

公式サイトはこちら

<開催期間>
2022年11月25日(金)〜11月27日(日)

<会場>
幕張メッセ 4ホール〜8ホール

<イベント内容>
・国内外映画、コミックなどの最新情報公開
・企業出展(限定・先行商品の販売、グッズの展示など)
・実際に映画で使用されたプロップや、レアグッズの展示
・最新技術を使った様々なコンテンツの体験
・海外セレブ俳優との交流
・ステージでのライブパフォーマンスのライブ配信
・コスプレイヤーの交流、コンテスト
・漫画家やアニメーターの作品展示や販売、「アーティストアレイ」

<問い合わせ>
東京コミックコンベンション事務局:info@tokyocomiccon.jp

<主催>
株式会社東京コミックコンベンション/東京コミックコンベンション実行委員会

※新型コロナウイルス感染拡大の状況次第で、変更の可能性がございます。申し訳ございませんが、予めご了承ください。
※上記の価格表記は全て税込

© TOKYO COMIC CON