あると便利な食材と言えば、卵。目玉焼き、卵焼きなど、いろいろアレンジできますが、メインディッシュと呼ぶには少しボリューム不足の感じは否めませんね。とはいえ、ちょっとした工夫で、卵が立派なメインに早変わり〜!そのポイントとは?さっそくお伝えしましょう。

卵で作るメイン料理をフィーチャー!


6月20日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になった人はいらっしゃいますか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」の今回のテーマは、みんな大好きな「卵」。ホテル中国料理店総料理長の陳龍誠さんが、メインになる卵料理を教えてくれましたよ。

作り方のポイントはこちら!


陳龍誠さんが教えてくれたのは、「えびとトマトのふわふわ卵炒め」。ふわふわ卵とえび&トマトが絡んで、白いごはんがモリモリ食べたくなる一品です。

作り方も簡単♪背ワタと殻をむいたえびを、沸騰した湯で1分ほどゆでます。ボウルに卵を割り入れ、塩、コショウ、うす口しょうゆ、ごま油、みじん切りにしたネギ、水溶きかたくり粉を入れて混ぜましょう。かたくり粉をプラスすることで、ふわふわの食感になるのだとか。

中火で熱したフライパンにサラダ油を引き、先ほど調味料を入れた卵をイン。フライパンを傾け、卵を押し上げるようにして焼くのがポイントです。半熟になったらボイルしたえびと、さいの目にカットしたフルーツトマトを加えて炒めましょう。油を多めに使うのも美味しさの秘訣。

ふわふわの卵炒めを作るポイントは、半熟のときフライパンを傾けてギャザーを作ること!このポイントを覚えておけば、他の食材でも美味しく作れますね。クックパッドにも似たレシピがありましたよ。いくつかご紹介しましょう。

彩りがキレイ〜♪

海老・ブロッコリー・卵・トマトの中華炒め

by きまらむたき

2013年7月31日話題入り☆
簡単な下準備で、さっと炒めるだけ☆
卵はほんのり甘くして、その他は鶏がらスープと塩味☆

シャキシャキレタスと一緒に★

海老とレタス*中華風卵炒め

by シシュポス

冷凍むきエビを使って、しっかり味の卵炒めです。

ゴーヤ入りも美味しい!

トマトとエビとゴーヤのとろ〜り卵炒め

by しんがし畑

トマトと卵は相性抜群!ふわとろ卵がトマトとあっさり餡と絡んで美味。ゴーヤのサクサクもよし。丼にしても美味しいです♪

いかがですか?えびをボイルしておけば、後は炒めるだけだから、本当に簡単!これなら疲れて帰ってきても、すぐ作れますね。フルーツトマトの酸味が食欲をそそり、ヘビロテ必至。これは作るしかナイ。(TEXT:森智子)