餃子の皮を使わず「油揚げ」で餃子を包もう♪


ビールのお供にも、ご飯の友にもなる「餃子」。おうちで作るとついたくさん作って食べ過ぎちゃうなんていいつつ、ビール片手に食べる夏の餃子は格別なんですよね。

だけど、糖質をコントロールするダイエット法を実践している人にとっては、小麦粉で作られている餃子の皮はタブー食材の1つ。そこで、おすすめしたいのが、餃子の皮のかわりに、油揚げを使うレシピ。

包まず簡単!

大豆から作られている油揚げは、タンパク質が豊富で糖質は控えめ。また、袋状になっているのでお肉も詰めやすく、餃子の皮で包むのが苦手な人にもいいかもしれませんね。

ジューシ〜♪な油揚げ餃子

by あさえもん

餃子の皮の代わりに、油揚げにタネを詰めて焼きました。お揚げに肉汁がじわっと染みて、おいしい〜♪

油揚げに肉汁が染みてジューシー☆


つくれぽ(みんなからのつくりましたフォトレポートのこと)には、「ジューシーでボリュームもあって美味しかったです!」「普通の餃子より手早く作れて且つヘルシー」など喜びの声ががたくさん届いていました。

390b3c8fc1e3690bb879b5f035815086

これなら、糖質を気にする人にもぴったり!満足感もあるので、食べ過ぎる心配もない…はず!?ぜひお試しください。