子供のおやつに、お誕生日のお祝いに、自分へのご褒美に…どんな場面でもみんなを幸せな気分にしてくれる「ケーキ」。でも、つい作り過ぎ&買いすぎて余ることってありますよね。そんなときは、保存にピッタリの”アレ”を賢く使いましょう!

便利&すてきなケーキ保存法

保存にピッタリの”アレ”とは、タッパーのこと。といっても、タッパーをそのまま普通に使うわけではありません。ずばり、逆さにするのがポイント!蓋の部分が下にくることで、ケーキがくしゃっと崩れる心配もないんです。

ラップなし♪残ったケーキの保存方法☆

by gakoちゃん

ラップなしで、地球に優しい☆
冷蔵庫もすっきり!中身も見えるよ!!

冷蔵庫に入れてもケーキの形を崩すことなく保存できる、目から鱗のアイデア。これまでラップ&お皿を使っていたという人も、この方法ならケーキの形をキープしたまま保存できますよ。

つくれぽでも大絶賛!


「ナイスアイデアに脱帽」「崩れることなく保存できて嬉しい」「一度にたくさん崩れず保存が嬉しい」など、つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)にも感動の声がたくさん届いています。みなさん、シュークリームやチョコレートケーキ、チーズケーキなど、ケーキの種類や形にあわせてタッパーを変えていましたよ。

C147bcffa21fb66a37fdbb45e67cc24c

タッパーの上に物を乗せても大丈夫なので、冷蔵庫のスペースを有効に使えて便利ですよ。すぐに食べられずちょっと保存しておきたいときにもおすすめ。ぜひお試しください。