暑い日のおやつ事情、お察しします


暑中お見舞い申し上げます。暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。窓を開ければミンミン耳をつんざく蝉の声。部屋のドアを開ければムンムンまとわりつく熱気。冷凍庫を開ければキンキンに凍ったアイス…
あれ?アイスが無い!?この絶望感と言ったら、お気持ちお察しします。そんな時、冷蔵庫にカップのヨーグルトがあったら、どうぞ喜んでください。

編集部がオススメしたい、ヨーグルトの食べ方

ということで、編集部が見つけたとっておきの「夏デザート」をご紹介します。それは、市販のカップヨーグルトを凍らせて「超簡単・ヨーグルトジェラート」を作るレシピ。

そもそもは、飲むヨーグルトを凍らせたレシピを見つけたことが発端です。レシピがこちら。

簡単♪ビオで(飲む)フローズンヨーグルト

by ♪さおりん♪

振って冷凍するだけです!冷凍時間によって食感も変えられます♪ヨーグルトよりカロリーも低いですが満足感ありますよ♡

「これは、普通のヨーグルトでもやってみたら美味しいのでは?」ということで、編集部が作ってみました!

さっそく、作っていきます!

レシピには「振ってから凍らせます」とあるので、振ってから凍らせる・振らずに凍らせるの2パターンのヨーグルトを用意して、何か変わるのか試してみました。

D70296ab7347711462def142579c27d9

2.ヨーグルトの量を考慮して、4時間ほど凍らせました。見た感じ、あまり変わらない?

E1b048de2667312995aecaa208ecc6a4

3.まずは振ってない方のヨーグルトから試食。スプーンをさした瞬間、シャキシャキっとかき氷を食べるときのような音がしました。口に入れても、氷の存在がよく分かります。「ヨーグルトかき氷」という表現が正しいスイーツ!若干、味にムラがありました。

6369e753e17b05c612ebb92fccd96449

4.次に、振った方のヨーグルトを試食。スプーンがスルスルっとささります。口に入れると、滑らかでヨーグルトの濃厚さが際立つ!でも、冷蔵庫で保存している時と違って、キンキンに冷えているので「ヨーグルトジェラート」のようです。同じヨーグルトとは思えない仕上がり!

1d7288723782e8144cd756526785d34e

こんな手軽に「ヨーグルトジェラート」が楽しめるなんて


編集部メンバーは、振ってから凍らせるヨーグルトが好きという結果になりました。あの滑らかさは、一度食べてみるとやみつきになりそうです。

振ってから凍らせると滑らかに仕上がる理由は、ホエーがヨーグルトと混ざることで凍りづらくなるからです。

夏休みのおやつにお悩みではないですか?そんな時、このメニューを思い出して頂ければ幸いです。

これからも暑い日が続きますので、くれぐれもご自愛ください。頑張って、夏を乗り切りましょう。