味の染みたなすに夢中♪


「秋なすは嫁に食わすな」という言葉がある通り、なすの美味しい季節がやってきました!なすといえば煮びたし、シンプルな焼きなすなど、美味しいレシピがたくさんありますが、今回ご紹介するも、ほったらかしておくだけでOKのお手軽レシピ。やみつきになるそのレシピを、さっそくご紹介しましょう。

レシピはこちら!
ほったらかし〜♪洋風茄子のベイクド浸し

ほったらかし〜♪洋風茄子のベイクド浸し

by モンステラUSA

揚げ浸し?煮浸し?こっちはベイクド浸し!オーブンに入れるだけで簡単(^_-)-☆ワインのお供にどうぞ〜♪

ほったらかすのがポイント!?


なすはヘタをとり、味が染み込みやすいように切り込みを入れ、耐熱容器に並べます。

E48acab9a761cfa2eab0a89d27ac604f

砂糖、バルサミコ酢、オリーブオイル、刻みガーリックを混ぜ合わせたものを、なすの上からかけます。

143daaae439c3f400cf8ec021bb85fce

しっかりアルミホイルをして、180℃のオーブンで30~45分間焼きましょう。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やして召し上がれ~。
24009f163020efbc35161e06bbead66f

いかがですか?ひと口食べたら、洋風のダシがジュワ~と染み出してウットリ!これは一度食べたらやみつきになることウケアイ。放置しておくだけで、味が決まるのも嬉しすぎますね。作り置きしておけば、急にお客さんが来たり、家飲みしたくなったときも、慌てずに済みます。味の染みた「なすのベイクドお浸し」、さっそく作ってみてください。(TEXT:森智子)