余った冷凍餃子で!パパッとできる「麻婆豆腐」


唐辛子がピリッときいた麻婆豆腐は、暑い日に汗を流してでも食べたいおかずです。
豆腐、ひき肉、ねぎというおなじみの材料が必要ですが、気温がグングン上がるこの季節は、買い物に行くのも面倒になります。
そんな時は冷凍餃子を使って、パパッと作りませんか。
ほんの少しの冷凍餃子でできるので、思い立ったらすぐに作れますよ。

それでは、作り方をご紹介します。

フライパンに、みじん切りをしたねぎと調味料を加えて炒め、香りがたったら冷凍餃子を投入。
豆腐を加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけたら完成です。

▼くわしい作り方は、こちらを▼

冷凍餃子で麻婆豆腐♪

by マムチ V

餃子には挽肉・野菜・ニンニク等が入っているので、餃子を崩して豆腐を加えれば、お手軽な麻婆豆腐が作れゃうね(笑)

手軽さに感激するコメントが、続々と!


つくれぽ(みんなのつくりましたフォトレポートのこと)には、「いちから作るより全然簡単」「冷凍餃子が余っていたので♪ナイスアイディアで美味しかったです!!」と、手軽さとおいしさに感激するコメントが、続々とアップされています。
284f27d903f44b3f8a4d36de273b85b3

餃子のもっちりとした皮と水溶き片栗粉のあんで、食欲がない時でもツルンとおいしく食べられそう。
もはや節約の域を超えた肉なしの麻婆豆腐は、リピ間違いなしですよ。

執筆:富田チヤコ

4bce05413df58f876b7eefca3da4ee0e
フードライター&コピーライター、管理栄養士

雑誌やWEBなどで、「健康」「食」に関する栄養コラムなどを執筆しています。
わかりやすく、食の楽しさを伝えます。