ソフトクリーム×リキュールという新感覚の大人スイーツが話題を集めている恵比寿の「MiLKs(ミルクス)」。100種類も揃ったリキュール、カラフルなスプレーチョコやナッツ&カカオをトッピングして、自分だけのソフトクリームが楽しめる人気のお店です。キュートなプレートに並んだ手作り焼き菓子も、ソフトクリームと一緒にいただけます。
恵比寿JR駅西口から徒歩約3分のところにある「ミルクス」。
2017年3月にオープンしたこちらのお店。ソフトクリーム×リキュール×スイーツが楽しめる新しいスタイルのカフェとして、また夜はお酒を飲んだ後にBar感覚でゆったりと「シメのスイーツ」が味わえる大人の空間として、人気を集めています。
エレベータが開くと、そこは白を基調にしたポップで可愛い店内。カウンターには大きなホワイトのハンギングチェアが揺れ、まるで子どもの頃に見た夢の中にいるような雰囲気です。

「スイーツを食べながら過ごす空間のすべてを楽しんで欲しい」というオーナーの想いから、店内のインテリアには遊び心があふれています。
メニューは3種類で、おすすめはミルクスを堪能できる「ミルクスガーデン」(1960円)。
気分に合わせて選べる3種類のリキュールと手作りの焼き菓子5種類、そして味の変化をさらに楽しめる濃厚ヨーグルトがセットになっています。

口の中で広がるソフトクリームのほどよい甘さと、リキュールの豊かな香り。その絶妙な組み合わせは、あっという間に完食してしまう美味しさです。
十勝産を使用したこだわりのソフトクリームは、濃厚タイプとさっぱりタイプを選べます。
さっぱりタイプはリキュールの味がより鮮明に感じられ、濃厚タイプはリキュールのアルコール分がほどよく抜けマイルドに味わえます。
フランス語で小さなお菓子という意味の「プティフール」。お店で丁寧に作られる焼き菓子も人気の一つです。

焼き菓子は、リンゴのパイとイチゴのクッキー、塩レモンのケーキ、ゴマのパウンドケーキ4種類。どれも違う食感で、そのまま食べても、ソフトクリームにトッピングして一緒に食べても美味しくいただけます。生チョコと濃厚ヨーグルトもソフトクリームと合わせると味の変化が楽しめますよ。
リキュールは、ウィスキー、ブランディー、リキュール、ラム、テキーラ、ジン、日本酒など100種類以上もそろっています。味の好みで選ぶのはもちろん、色の組み合わせで選んだりと楽しみかたもいろいろ。
ノンアルコールもそろっているのでアルコールが苦手なかたもミルクスの魅力を存分に味わえます。
食べ方のポイントは、スプーンにすくった一口サイズのソフトクリームにお好みのリキュールを2〜3滴かけていただきます。口に含んだ瞬間にアルコールの香りと風味が鼻にぬけ、ソフトクリームの甘さがマイルドな味わいに。

美容効果の高い「カカオニプス」や天然酵素がたっぷり「酒糀パウダー」、カラフルな「カラースプレー」がテーブルに置かれているので、トッピングして自分だけのオリジナルソフトにできますよ。
夜はロウソクの優しい光に包まれる、落ち着きのある雰囲気に。
「お酒の後にシメの食事を楽しむように、“シメ スイーツ”としてミルクスのソフトクリームを食べていただきたい」とオーナーの岡本さん。
Bar感覚で穏やかなひと時が過ごせるから、食事やお酒を楽しんだ後に立ち寄るのもよさそうですね。
濃厚&さっぱりのこだわりソフトクリームを、100種類のリキュールで味わえる「ミルクス」。自分らしいトッピングで飾ったソフトクリームは、フォトジェニックな写真が撮れることも魅力です。

昼はポップで可愛い癒しの空間、夜は余韻を楽しめる大人の隠れ家。そんな「ミルクス」を、訪れてみてはいかがでしょうか。