三軒茶屋駅から3分、東急世田谷線の駅「松陰神社前」は、こぢんまりとした雰囲気あるお店が点在する、近頃注目のエリア。今回は、おさんぽ途中にぜひ立ち寄りたい、カフェ&スイーツ店を4つご紹介します。
松陰神社前駅から徒歩1分。甘くて香ばしい「瓦煎餅」で知られる銀座の和菓子店「松崎煎餅」のカフェ併設店が昨年オープンしました。カフェスペースでいただけるあんみつやおしるこなどの甘味と、オリジナル焙煎の“おせんべいに合うコーヒー”を合わせて味わって。夏期限定のかき氷も人気です。
松陰神社商店街にあるケーキショップ「MERCI BAKE(メルシーベイク)」。フランスで修業した、パティシエ・田代翔太さんの作る、素朴さとかわいらしさを併せ持つケーキや焼き菓子が話題のお店です。カフェ利用のほか、テイクアウトもできますよ。
16年前にオープンした「カフェロッタ」は、松陰神社前エリアのカフェのなかでも老舗的存在。以前はオムライスなどランチ営業もしていましたが、今年の春からはコーヒーと焼き菓子などをメインにした喫茶スタイルに。カプチーノやカフェラテに描かれた“ロッタちゃん”のラテアートに思わず笑顔になりますよ。
松陰神社前駅から徒歩2分。商店街「共悦マーケット」にある「`Olu`Olu(オルオル)」は、もちもち食感のドーナツが人気の店。「全粒粉プレーン」、「黒ゴマあんきなこ」など、8〜9種類のメニューが日替わりでショーケースに並びます。堀口珈琲に依頼したオリジナルブレンドのコーヒーと一緒にいただけば、ほどよい甘さがより引き立ち、いくつでも食べられそう。
*****
いかがでしたか?
今回は過去に紹介した記事から、覚えておくと便利な松陰神社前周辺のスイーツをまとめてご紹介しました。
メニューや営業時間、定休日などの情報は、各店舗に確認してからおでかけしてくださいね。