世界中が感動したベストセラー小説「ボブという名のストリート・キャット」を実写化した映画『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』の一般試写会に、ことりっぷweb読者のみなさまの中から抽選で10組20名様をご招待します。

メインカット:© 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.
運命的に出会ったストリートミュージシャン・ジェームズと野良猫・ボブの実話を描いた原作ノンフィクションは、全英で150万部を超えるベストセラーとなり、世界30ヵ国以上で出版され、続編2冊とあわせて1,000万部以上の売上を記録。

さらにこの物語は、「奇跡体験!アンビリバボー」(2013/12/12放送)で【奇跡の猫ボブ 人生ドン底男ジェームズとのキズナ】として紹介され、大きな反響を呼びました。
監督は『シックス・デイ』『007/トゥモロー・ネバー・ダイ』『ターナー&フーチ/すてきな相棒』のベテラン、ロジャー・スポティスウッド。製作陣には『英国王のスピーチ』のポ―ル・ブレット、ティム・スミス、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のダミアン・ジョーンズらが名を連ねています。

主役のジェームズを演じるのは『タイタンの戦い』『アタック・ザ・ブロック』等に出演している英国美形俳優ルーク・トレッダウェイ。彼の薬物中毒治療をサポートするヴァルを『おみおくりの作法』などのジョアンヌ・フロガットが演じます。

ロンドンで、ホームレス同然に暮らすストリートミュージシャンが一匹の野良猫との出会いによって再生していく物語。ロンドンらしい様々なスポットが登場しますので、どうぞお楽しみに。
『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』公開を記念して、ことりっぷweb読者の中から抽選で10組20名様を『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』一般試写会へご招待します。

○『ボブという名の猫 幸せのハイタッチ』一般試写会
[日時] 2017年8月16日(水)18:30開場/19:00開映
[場所] 渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール (東京都渋谷区桜丘23−21)

○応募締切:2017年8月6日(日)
※当選者の発表は試写状の発送を持って、発表とさせていただきます。

○STAFF&CAST
[監督]ロジャー・スポティスウッド
[製作総指揮]ポール・ブレット、ティム・スミス、ダミアン・ジョーンズ、ローラ・デイヴィソン
[出演]ルーク・トレッダウェイ、ジョアンヌ・フロガット、ルタ・ゲドミンタス、アンソニー・ヘッド
[配給]コムストック・グループ
8月26日(土)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開