すっかり暑い季節の定番デザートになった「かき氷」。今回は、東北の夏をより楽しく演出するかき氷をご紹介します。
日本三景・松島を眺めながら、ふわふわかき氷をいただけるお店や、旬のフルーツたっぷりの果物屋さんのかき氷も。ひと夏かけて食べ比べてみるのも楽しそうですね。
仙台のかき氷専門店「梵くら」は、栃木県日光市「松月氷室」の天然氷で作るふわふわ食感のかき氷が評判のお店。旬のフルーツや野菜で作る色鮮やかなシロップがかかった氷が、口の中で心地よく溶けていきます。
日本三景・松島にある「松華堂菓子店」は、厳選素材で作るカステラが名物の菓子店。喫茶室で味わえる夏季限定のかき氷は、シンプルながらも奥深い逸品で、毎年リピーターが訪れるほどの人気です。
仙台市の繁華街から一歩離れた路地裏にある「Sweet Spice Asano(スイートスパイスアサノ)」は、夏になるとかき氷が楽しめるカフェ。フルーツやスパイスを使った自家製シロップが味の決め手です。
「kazunori ikeda individuel (カズノリ イケダ アンディヴィデュエル)」は、素材にこだわった華やかなスイーツが人気のパティスリー。カフェサロンのある南町通店では、夏にぴったりの濃厚なマンゴーをまるごと使ったかき氷をいただくことができます。
山形県米沢市の果物店「フルーツショップキヨカ」内にあるフルーツパーラーでは、旬のフルーツを使ったメニューが勢ぞろい!旬のフルーツがたくさん味わえる「フルーツミックス氷水」や、完熟のメロンを思いっきり食べられる「生メロン氷水」が人気です。