渋谷の「YELLOW MARKS(イエローマークス)」は、窯焼きスフレオムレツとスフレクレープが楽しめるレストラン。料理に合うたまごにこだわり、窯焼きだからこそ出来るふわふわのたまご料理が味わえます。工房一体型の店内で料理を作り上げるライブ感も楽しめますよ。
渋谷駅のハチ公口から徒歩7分。渋谷スクランブル交差点から原宿方面に向かう途中にあるのが「YELLOW MARKS(イエローマークス)」。窯焼きスフレオムレツとスフレクレープなど、こだわりのたまごを使った料理が楽しめるレストランです。

店名の由来は、たまごのカラー「イエロー」と、印をつけるという意味の「マーク」から。豊富なたまご料理から自分だけのお気に入りを見つけてほしいとの想いから名付けられたのだそう。そんな「イエローマークス」では、このお店でしか味わえないたまご料理が味わえます。
トーンダウンされた照明で温かみが感じられる店内。中央には、お一人様でもくつろぐことができる長テーブルを配置し、奥のソファ席ではゆったりと食事を楽しめます。
お店で提供するたまご料理に使用しているのが「エグロワイヤル®️」。スフレの原点であるたまご選びにこだわり、全国の数多くあるたまごの中から選び抜かれたものです。

飼料にトウモロコシや魚粉を使わず、小麦粉やホエイを与えることで、生臭みがなく生クリームやバターなど料理に使う素材の風味を引き立ててくれます。
そんなこだわりのたまごを使った食事メニューでオススメなのが、「窯焼きスフレオムレツ」。ベーコンオムレツ、ハーブチキンオムレツ、季節の野菜オムレツ、海老オムレツの定番や期間限定スフレオムレツがあり、それぞれ具材に合ったソースが付いてきます。

こだわりは、作り置きをせずオーダーを受けてから泡立てていること。フライパンではなく、気密性の高い窯でじっくり焼き上げることで、今までにないふわふわなスフレオムレツを味わうことができます。
スフレオムレツは、1層目にたまごのスフレ、2層目にたまごと相性の良い食材を挟み込み、3層目にとろっとした食感の洋風たまごとうふが潜んでおり、最後まで飽きずに楽しめる3層構造になっています。

窯から焼き上がったばかりのオムレツはアツアツ!口に入れた瞬間、スフレがしゅわっと溶けてたまごのコクと濃厚な風味が口いっぱいに広がり、最初の一口目からスフレの魅力を満喫することができます。
スフレオムレツには、定番のブイヨンソースと、それぞれの具材に合ったソースが付いてきます。「ハーブチキンオムレツ」に付いているのはコクのあるクリームソース。たまごとも肉質がしっかりした鶏むね肉にも相性ぴったりです。

スフレオムレツを味わいながら楽しみたいのが、自家製ピクルス。ほどよい酸味が味わえるピクルスは「パイナップルピクルス」と「レッドオニオンとセロリのピクルス」があり、どちらが提供されるのかはオーダーをしてからのお楽しみ。
甘いものを楽しみたいなら、こだわりたまご「エグロワイヤル®️」をふんだんに使ったスフレクレープがオススメ。薄さにこだわったクレープに、スフレを挟んで窯で焼き上げているので、とろけるようなふわふわ食感を体験できます。

期間限定で2月20日(木)まで発売している「福岡産あまおうの窯焼きスフレクレープ」は、旬のいちごをたっぷり楽しめるスフレクレープです。スフレ生地には、いちごとフルーティーな味わいの「ルビーショコラ」が入っており、生地はほんのりピンク色。見た目のかわいらしさもプラスになっていますね。
プレートには福岡産のあまおうが添えてあり、そのまま食べたりスフレ生地と合わせたり、楽しみ方は様々。別皿にフランボワーズの自家製ジャムとホイップクリームが付いているので、スフレクレープにたっぷりとかけて食べてみて。

また、「エグロワイヤル®️」を使った「濃厚たまごのソフトクリーム」も付いており、あたたかいスフレクレープと、冷たいアイスクリームの口どけの良い組み合わせも楽しめます。

「福岡産あまおうの窯焼きスフレクレープ」が食べられるのは、旬の福岡あまおうがおいしく食べられる今の時期だけ!気になる方は早めに来店してみてくださいね。
たまごの味を存分に楽しめる定番メニュー「窯焼きスフレクレープ」は、スフレを挟んだ薄焼きのクレープに粉砂糖をたっぷり振って窯で焼くので、外はカリッとした香ばしい焼き上がりになります。

ボリュームがありながら、あっという間に食べられてしまうほど軽い口当たりのスフレクレープは、生地にメレンゲがたっぷり。レモンピールを漬け込んだハチミツをかけて爽やかな香りと甘味を楽しんでみて。
こだわりのたまご「エグロワイヤル®️」を使った「濃厚たまごのソフトクリーム」や「昔ながらのプリン」(提供時間:14:00〜閉店まで)、「自家製3種のプリン」(提供時間:14:00〜閉店まで)はたまご料理の合間にちょこっと楽しめるたまごデザート。

「濃厚たまごのソフトクリーム」と「昔ながらのプリン」はテイクアウト可能。スフレオムレツやスフレクレープとは違ったたまごの味を楽しんでみてください。
窯焼きだからこそ体験できるふわふわスフレ。たまごだけではなく手間を惜しまずハンドメイドで作るからこそ味わうことができます。

2020年1月からは、17:00から利用できる「パーティープラン」が登場。スフレオムレツが楽しめるのはもちろんのこと、彩り野菜のバーニャカウダーや厚切りローストビーフなど大勢で楽しめるメニューが満載。

窯焼きの新食感スフレを楽しみに、渋谷の「イエローマークス」に訪れてみてくださいね。