東京から約2時間半。可憐な椿の花をイメージした東伊豆の温泉旅館「吉祥CAREN」は、到着後のウェルカムパンケーキに始まり、湯上り後の無料ビールやお休み前のデザートが食べ放題など、溢れんばかりのおもてなしが楽しめます。さらに、相模湾や伊豆大島を一望できる絶景露天風呂は圧巻。伊豆の名湯に浸かりながら、心と体を開放する至福のひとときを過ごしませんか。
JR伊豆熱川駅から無料送迎バスで約10分。波の穏やかな相模湾の高台に「吉祥CAREN」は建っています。

館内に一歩足を踏み入れると、吹き抜けのエントランス空間が広がります。ブラウンと白を基調にした、シックで落ち着いた色使い。インテリアにもこだわり、ロビー天井には、巨大な万華鏡を模したオブジェが飾られています。
宿の名前「CAREN(カレン)」は、可憐に咲く椿の花をイメージして付けられました。お庭に椿の木があるだけでなく、廊下のじゅうたんや照明、客室などにも、椿柄が散りばめられています。
全30室の客室は、全てオーシャンビュー。客室数が一番多いスタンダードのお部屋は、10畳に縁側スペースが付いていて、広さも十分。縁側の窓からは、穏やかな相模湾や伊豆大島を一望できます。
床の間には、アロマポットと2種類のオイルが用意されています。お休み前にアロマを焚けば、心地よい香りが広がり、心身ともにリラックスさせてくれるでしょう。アロマが好きな方は、コンシェルジュデスクに立ち寄ってみてください。さらに6数種類ほどのアロマオイルを無料で借りられます。
客室で荷解きをしたら、ホテル内にある鉄板焼レストラン「青竹」へ向かいましょう。無料のおもてなしとして、14時〜15時30分の間、シェフが目の前で焼き上げるパンケーキとオリジナルソフトが楽しめます。やさしい甘さにほっと一息……。優雅で幸せな時間が過ごせます。
宿の自慢は、眺め続けていても飽きない絶景露天風呂です。大浴場には、内風呂と海と空が一体化したような露天風呂があり、男女入れ替え制で楽しめます。

泉質は、pH8.1のナトリウム・カルシウムー塩化物泉。よく温まって保温効果が高いため、特に冷え性の人におすすめです。昼間は相模湾のどこまでも続く水平線を、夜は瞬く星空と湯船の彩りで、日頃の疲れがどこか遠くへいってしまいそう!
温泉で火照った体を休ませるなら、湯上がりサロンへ向かいましょう。16時〜18時の間、ビール1杯とさっぱりとした口当たりの伊豆特産ところてんが無料でいただけます。お酒が苦手な方は、麦茶やスポーツドリンクを。友達同士、一緒にワイワイ過ごすのにぴったりですね。
癒しときれいを同時に手に入れたい方は、ホテル内にある「吉祥スパ」へ。こちらでは、伊豆大島産の椿オイルを使用したトリートメント(60分 10000円/税込)や、フランスで自律神経を整えるケアとして有名なタラソの一種「アフュージョンシャワー」(60分 12000円/税込)も体験できます。

自分へのご褒美にはもちろん、贅沢な癒しのひとときを堪能するには最適な場所ですよ。

浴衣でゆっくりフレンチ懐石を楽しむ「フォーシーズン」は、海辺の宿らしく新鮮な魚介がたっぷり。伊豆に来たら一度は食べたい金目鯛は、ちょうど今の時期が旬。新鮮な金目鯛を焼き浸しやカルパッチョにするなど、その時々で一番美味しい調理法で提供しています。地元・函南の契約農家から仕入れたお野菜とともに、ゲストをもてなします。
食後のサイフォン珈琲は、スタッフが席で淹れてくれます。ぶくぶくとコーヒーが抽出されるまでの時間、音や香りをゆっくり楽しんでみてくださいね。

そして、夕食のデザートとは別に、21時30分〜22時30分の間は、お休み前のスイーツとして白玉やクッキーが食べ放題に!眠る直前まで嬉しいサービスは続きます。
朝食は、和食膳か鉄板ブレックファーストがあり、どちらか1つを選べます。おすすめはシェフが目の前でオムレツやフレンチトーストを焼く鉄板ブレックファースト。シェフが鮮やかな手さばきで作るオムレツは熱々でとろり!思わず笑顔がこぼれます。

いかがでしたか? 温泉、スパ、美食、すべてがそろう「吉祥CAREN」は、日頃の疲れた心をしっかり癒してくれます。女子旅に、親子旅に。たくさんのおもてなしで、心温まる思い出を増やしてみませんか。