全国各地のおいしい・かわいいおやつを紹介する「毎日おやつ」。自宅でのスイーツ時間が楽しくなるとっておきの甘味から、旅のおみやげにもぴったりなご当地の恵みを使った逸品まで、新しい発見にきっと出会えるはずです。今回は埼玉県の「川越浪漫」をご紹介します。

優しい食感にレモンが香るチーズケーキ「川越浪漫」

唐草が描かれたパッケージがアールヌーヴォーのような雰囲気を漂わせる「川越浪漫」は、ふんわり軽いスフレタイプの食感のチーズケーキです。クリームチーズと卵の優しい甘さに、ほんのりとレモンの香りが爽やかなアクセント。なんだか懐かしい風味は、どなたにも喜ばれそうです。常温ではもちろん、冷蔵庫で少し冷やして食べるのもおすすめです。

小江戸・川越のまち歩きを楽しむ気分で召し上がれ

江戸時代の町屋形式として発達した蔵造り建築が多く残る、小江戸・川越。どっしりと風格を感じる蔵造りを中心に、明治、大正、昭和の時代を映した近代建築物も連なり、趣ある町並みを作り出しています。

「川越菓匠 くらづくり本舗」は、1887(明治20)年創業の菓子舗。チーズケーキ「川越浪漫」の命名は、大正時代の様式を残す建物が多く建ち並ぶ「大正浪漫夢通り」の街並みにちなんでいるのだとか。
西洋文化に憧れを抱く大正時代の気分で、今日のおやつをいただきます♪