暖かくなりお花見シーズンがやってきました。銀閣寺から若王子神社あたりまで続く哲学の道は、京都の桜名所のひとつ。春になると小径が美しい桜色に染まります。
そんな哲学の道にある「GREEN TERRACE(グリーンテラス)」は、散策のひと休みにぴったり。テラス席があり、周辺の自然を存分に楽しむことができます。こだわりのランチやスイーツをいただきながら、くつろぎの時間を過ごしてみてはいかがですか?

川のほとりにたたずむカフェ

銀閣寺橋から哲学の道を南に歩いて7分ほど。川や緑など自然に囲まれた白い建物が「GREEN TERRACE」です。こちらは、かつて小説家・谷崎潤一郎氏の義理の娘にあたる渡辺千萬子氏がカフェを営んでいたという歴史ある場所。

リゾートをイメージしているという空間は、広々としていて落ち着きます。コンサートや夏祭りなど、イベントも定期的に行われているのだそう。四季の風景とともに、訪れるたびさまざまな楽しみがあります。

天気のいい日はテラス席で過ごすのがおすすめ。自然に癒され、心地よい時間が過ごせます。テラス席はペットと一緒に利用することが可能で、散歩の際にも気軽に立ち寄れるのがうれしいですね。

野菜たっぷりのランチプレート

お店で味わえるメニューのひとつが「京のおばんざいらんち」。旬の野菜を使ったおばんざいとご飯が一皿に盛り付けられ、味噌汁も付いています。ヘルシーながら、さまざまなメニューが一度に味わえる贅沢なランチプレート。おばんざいの内容が季節によって変わるのも楽しみです。

スイーツはコーヒーと一緒に味わって

スイーツはコーヒーとのペアリングを考えて作られたのだそう。濃厚な味わいとなめらかな舌触りが人気のバスク風チーズケーキをはじめ、今春から新たに登場するチョコテリーヌ、ミルフィーユ、カヌレなどがそろいます。
ほかにも紅茶やジュース、お酒などがあり、さまざまなシーンで過ごしたい空間です。