2021年3月20日、熱海駅からすぐの場所に、熱海初となるチーズスイーツ専門店がオープンしました。こちらのお店は、熱海のスイーツブームを牽引する「熱海プリン」がプロデュース!

飲めるチーズケーキや桶に入ったプリンなど、珍しくてかわいい新感覚チーズスイーツがいっぱいです。温泉でほっこり温まったら、湯上がりにひんやり冷たいチーズスイーツを♪ おいしく楽しく、熱海の思い出を作ってみませんか?

ビル1棟丸ごとチーズスイーツのお店が誕生

JR熱海駅から歩くこと約3分。連日、行列ができる「熱海プリン1号店」と同じ県道103号線沿いに「熱海ミルチーズ」はあります。

こちらは、もと空きビルだった建物を1棟丸ごとフルリノベーション。「熱海温泉」と「お風呂」をコンセプトに、おしゃれな銭湯にいるような世界観を表現しています。

ワクワクする仕掛けがいっぱい

注文したメニューを受け取ったら、2Fのイートインスペースへ。中はやわらかな光が降り注ぎ、開放感たっぷりです。

店内をぐるりと見渡すと、熱海温泉の歴史をイラストにした“手描きの歴史壁画”が!眺めているだけで、1200年の歴史を持つ古湯・熱海温泉の魅力にほっこり触れられます。

とろ〜り濃厚。新食感の飲めるチーズケーキ

ここでしか味わえない特別感たっぷりなメニューがたくさん。特におすすめなのが、湯上がりに飲む牛乳をイメージして作られた「ミルチーズ」です。こちらは、牛乳瓶にストローを刺してごくごく飲む斬新なスイーツドリンク。

マスカルポーネチーズとクリームチーズ、2種類のチーズを使い、熱海のレモンを入れることで、濃厚ながらも爽やかな味わいに。口に含むと、とろ〜り濃厚なチーズとレモンの酸味が絶妙なバランスを奏でます。

さらに「飲んでミルチーズ ミルク」は、ユニークなパフォーマンスが印象的。注文すると、スタッフが陽気にコールしながら、熱海レモンシロップと塩を好きな分量まで入れてくれます。

まんまるキュートな風呂まーじゅケーキ

水玉模様の包装紙につつまれた「風呂まーじゅケーキ」は、ビジュアルがキュートで乙女心をくすぐります。しっとりなめらかなチーズムースの中には、「ミルクチーズ」「チーズこいめ」「いちご」、3種類のソースが入っています。それぞれ全く異なる味に仕上がっているので、お好みで選んでくださいね。

チーズ好きの方には、ブルーチーズ、ゴーダチーズ、マスカルポーネチーズ、クリームチーズの4種類を使った「チーズこいめ」がおすすめです。甘じょっぱさがクセになる味わいで、ワインとの相性もばっちり。

ジューシーなフルーツとチーズを楽しむパフェ

ミルチーズの上に、いちごやみかん丸ごと1個のせた贅沢チーズパフェは、目と舌で楽しませてくれる逸品。とろ〜り濃厚なチーズの深い味わいと、果実感たっぷりのフルーツソース、ミルキーなソフトクリームのハーモニーを楽しんで。

プリンが温泉に浸かってのぼせちゃった!?

「桶プリン」は、「もし、プリンが熱海温泉に浸かってのぼせちゃったら?」そんな遊び心から生まれた、クスッと楽しいスイーツです。小さな桶に入っているのは、「熱海プリン」とティラミス風のチーズクリーム。上にのせているピンク色の求肥は、手ぬぐいをイメージしているのだとか。インパクトのある見た目で、たくさん写真に撮ってSNSに上げたくなりますよね。

おいしい、かわいい、楽しいが全部そろう「熱海ミルチーズ」。湯上がりに、心弾む甘いひとときを過ごしてみませんか?