「四万の病を治す」と言われる温泉が湧き出る群馬・四万温泉。そこの一画に、日本初の温泉付きグランピング施設「シマブルー」があります。吹き抜けの建物の中に大型テントを設置したユニークなお部屋をはじめ、温泉露天風呂を持つ7つの建物を配置。四万川のせせらぎが聞こえるオープンエアーな空間で、BBQやサウナを楽しめます。

JR吾妻線「中之条駅」よりタクシーで約30分のところにある、四万温泉の静かで自然豊かなエリア「ゆずりは地区」に佇む宿泊施設「シマブルー」。こちらは、群馬の名湯・四万温泉の温かな湯とグランピングが融合した日本初の温泉付きグランピング施設。

緑豊かなエリア内には、温泉露天風呂を持つ全7棟の宿泊施設と、BBQができるカフェ、貸し切りサウナ施設(1時間3300円)があり、自然を楽しみながらゆったりとした時間を過ごすことができます。

全室温泉付き!全7棟の宿泊施設

全7棟ある宿泊施設の中でも人気なのが、赤やピンクを基調とした2階建ての部屋「Apple Orange」(2名1室利用時の1名価格 41800円〜※曜日、シーズンで変動あり)。建物の入り口のドアを開けると、中央部分に大きなドームテントがあり、その中にベッドが2つ用意されています。ドームから外の景色を眺めることもできて、キャンプ気分が味わえます。

また、ドームの横にはボルダリングウォールがあり、室内でアウトドアな遊びを楽しめるのも嬉しいところ。外気を感じされる露天風呂では、川の流れる音を聞きながら温泉が楽しめます。

ドームテントのあるお部屋は2つで、残りの5棟はおしゃれな山小屋のような作りになっています。
中でも人気なのは、黒を基調とした2階建ての部屋「Safari Black」(2名1室利用時1名36300円〜※曜日、シーズンで変動あり)。ウッドデッキにはハンモックや、落ち着きのあるシックな露天風呂で、至福のひと時を過ごせます。

地元の名店の味を楽しむランチ

徒歩1分の所には、2020年にオープンしたばかりの「シマブルー」の系列ゲストハウス「スパゲストハウス ルルド」があり、ここのレストラン「カフェ&ダイニング〈シマノネ〉」でランチをいただくことができます。

群馬の最高級ニジマス「ギンヒカリ」を使った高崎・割烹 和人良のメニュー「ギンヒカリと特製ゴマダレの彩り丼」や、高崎市にある人気のカレー店「ブシノカレー」とのコラボカレー「ブシノカレー」(1210円)など、地元の名店の味を楽しめるのも嬉しいところ。

「シマブルー」のある「日和見エリア」には、エメラルドグリーンの光り輝く四万川ダムや四万温泉発祥の地と言われる日和見薬師堂などもあります。ぜひ足を運んでみてくださいね。