徳島県の西部。静かな山あいの阿波市にある「Spoon cafe」は、知る人ぞ知る人気の隠れ家カフェ。パン生地を使ったカリッともっちり食感が楽しい「パンフル」をはじめとして、阿波の食材を使った期間限定のスイーツなど、ここでしか味わえないおいしい出会いがたくさん♪心和むおだやかな時間と甘い幸せに浸って、のんびり、ゆったりリフレッシュしてみませんか。

心を穏やかにしてくれる、とっておきの隠れ家

徳島市内から車を走らせること約30分。あたり一面、のどかな田園風景が広がる場所に「Spoon cafe」はあります。

お店を営むのは、坂東さん仲良し親子。「緑あふれるこの場所でカフェを開きたい」という思いで、2015年に「Spoon cafe」をオープンさせました。

阿波市は県内トップクラスの生産量を誇る、野菜づくりが盛んな地域。お店の前にも、トマトやレタス、ブロッコリーなどの野菜畑が広がります。

味のあるインテリアに囲まれた空間

カフェスペースに足を踏み入れると、落ち着いた風合いのテーブルが目を引きます。実はこのテーブルも、店主のあずささんによる手作り。お母様から受け継いだ“モノづくりの心”が、世界でひとつだけのオリジナルテーブルとなって、おしゃれな空間を演出しています。

自然光がたっぷり入る白を基調としたスペースは、2019年のリニューアル時に増築されたもの。シンプルでスタイリッシュな空間は、時間を忘れてほっと一息つくのにぴったり。

目と舌で楽しませてくれる極上のスイーツが勢揃い

「Spoon cafe」の看板メニューがこちら。見た目はワッフル、でも食べるとその食感に驚く「パンフル」です。

「パンフル」とは小麦粉と強力粉を混ぜ合わせた生地に、ワッフルシュガーを入れて焼いたオリジナルのスイーツ。表面はカリッと、中はもっちり。さらに食べ進めると、ガリガリっとしたワッフルシュガーの食感がクセになる、唯一無二の味わいです。

トッピングで使用する果物は季節によって変わりますが、春は阿波で完熟いちごを育てる「マルトヨ農園」の「さちのか」を使用。こっくりした生クリームと甘酸っぱい濃厚ないちごが絶妙にマッチします。

店主が作る気まぐれなケーキも、このお店の魅力。よく登場するのは、ガトーショコラやベイクドチーズケーキ。春は見た目も可愛らしい「いちごのロールケーキ」に出会えることも!

暑い日に飲みたい♪ ひんやり可愛いドリンク

シュワッと爽やかな「レモンスカッシュフロート」は、インスタ映えすると評判の一品。 中に生の輪切りレモンが入っていて、レモンの酸味と苦味が楽しめます。ソーダに浮かぶアイスの上には、ちょこんとイチゴをトッピング。暑い日に飲みたい、乙女心をくすぐる1杯です。

阿波の野菜がたっぷり。ヘルシータコライス

ランチにおすすめの「タコライス」は、阿波のお米「ヒノヒカリ」の上に、阿波のシャキシャキ新鮮なレタスがたっぷり♪ 素材を引き立たせたシンプルな味付けで、ピリ辛ミートと香ばしいフライドガーリック、大きな目玉焼きが食欲をそそります。

わざわざ足を運びたくなる「Spoon cafe」。のどかな景色とおいしい幸せに包まれながら、至福の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。